情報教育

2017.02.25

VHS関西の集い

Img_2451


 今日は、第15回VHS関西の集いに参加するために内田洋行大阪支店へでかけました。
 VHS関西の集いとは、園田学園女子大学の堀田博史先生のもとに集い、教育の情報化に関することや学級経営、授業づくりなどを学ぶ勉強会のことです。今日のキーワードは命。人が誕生して亡くなるまでに大切なことは何かを深く考えることができました。
 午後からは、幼児教育におけるICT活用のセミナーに参加しました。小学校の低学年が行っていることに繋がる内容がたくさんありました。
 お世話になった皆様、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.18

第69回教育の情報化の勉強会(VHS)に参加

 東京へ行くことで、現状を満足してで終わるのではなくさらなる向上心を持てるようになります。
今日も、刺激をたくさん受けてきました。
 特に、新しい学習指導要領でどのような思想が埋め込まれているのかを教えていただきました。
 自分自身がもっと学習指導要領を読み込まなければと思いました。
 いろいろと教えていただいた先生方、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.01.21

情報モラルセミナーin広島に参加しました

 広島は思ったよりも近くて、新幹線で1時間ほどでした。
 今回は、一緒にがんばっている丸山先生と一緒に、お昼前に広島入りしました。会場には100人近くもの人が来られていて大盛況でした。
 情報モラルで教えることには、不易と流行があって、それをきちんと整理して子供たちに伝えることが大切だと思いました。急速に進む情報化社会の中で、子供たちがリスクを避けながら上手に生きていけるような力をつけていきたいと感じました。
 今回もたくさんの方々にお世話になりました。ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.22

VHSに参加

 教育の情報化を勉強するためにVHSという会に参加しました。朝早く新幹線で上京し、全国から集まった仲間の話を聞いたり、東北大学の堀田龍也先生のお話をお聞きしました。
 今回参加して強く思ったのは、「攻めの気持ち」を大切にするということでした。私は、ついつい自分の弱い心に負けて「攻めの気持ち」を忘れがちだったと思いました。「積極的に攻めの気持ちを持って頑張る」ことを強く意識して過ごします。上京してよかったです。ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.04.23

教育の情報化の勉強会(VHS)に参加

 東北大学の堀田龍也先生が主宰されている勉強会に参加するため、日帰りで上京しました。今回、初めて高橋純先生が勤務されている東京学芸大学で行われました。
 毎年、4月のこの会は緊張して参加していますが、今回は尊敬する塩谷先生と中尾さんの博士号取得のお祝い会も開かれるのでいつも以上に気が引き締まりました。
 勉強会で、ものごとを進めていくうえで大切なことは、①意識を高く持つこと、②いろいろな仕組みを作ること
だということを改めて学ぶことができました。口で言うことは簡単ですが、実践することは難しいことだとわかっています。だからこそ、2つのことを常に思い出しながら意識していきたいです。
 また、日ごろから、論文を意識することも大切だと思いました。論文の仕組みに沿って物事を進めることで、自然と考えていることになるのだということを初めて知りました。こちらは、私の苦手分野なので、忘れないようにしたいです。
 お祝いの会は、VHSならではの手作りの暖かい会でした。お二人の並大抵ではない努力と困難を乗り越えた喜びがよくわかりました。塩谷先生、中尾さん、おめでとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.10.31

教育の情報化の勉強会10周年

 教育の情報化の勉強会が先週の土曜日に記念すべき10周年をむかえました。私は、2年目から参加させていただいているので、丸9年間になります。最初は、全国のすごい先生方の中で学べることがうれしくて参加していましたが、それだけではいけないことに気が付き、自分が貢献できることを考えるようになってきました。まだまだ充分ではないのですが、これからも、学びながら貢献していきたいです。
参加されているみなさん、どうぞ、よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.07.03

先進校&地元の若手勉強会

 今日は、午後から先進校の校内研修会に参加しました。3年続けて訪問させていただいていますが、学校の先生方はものすごく前向きに取り組んでおられ、私自身が「よし、がんばろう」という気持ちになりました。
 夜は、地元の若手勉強会に参加しました。本当に久しぶりの参加でしたが、活気に満ちていてとてもうれしく感じました。忙しくて時間が限られているのにもかかわらず、子どものために自分の力をつけたいという思いで、集まってきています。そんな熱い思いに共感し、応援したくなります。
 今後、できるだけ参加していこうと思いました。ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.06.14

教育の情報化の勉強会

 教育の情報化の勉強会であるVHSに参加するため上京しました。全国各地で地道に努力されている方々とのふれあいは、元気とやる気をたくさんいただきました。夜は、時間が許す限り懇親会に参加し、ぎりぎりの時間の新幹線で帰りました。今回は、信頼している後輩と一緒に参加することができたので、より充実した時間を過ごせました。
 ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.10.10

研究仲間が職場へ

 情報教育の勉強会で2ヶ月に1回東京で出会うIさんが職場に来てくださった。
 いつもは、東京でお仕事をされているが、今日は、関西出張でたまたま私が勤めている別の課へ来られていて、そのあと、寄ってくださった。
 ここ最近、出張が多くて少々疲れ気味だったので、その疲れが吹き飛び一気に元気を取り戻すことができた。親しい人に会うとうれしくて元気が倍増する。その後の仕事がはかどったのは言うまでもない。
 Iさん、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.10.06

上京して感じたこと

 本当に久しぶりにブログを更新する。書く時間がない日があると、それをきっかけに書かない習慣ができてしまう。習慣とは恐ろしいもので、しかも人間は楽な方に流れていってしまう。今回、上京する機会があり、堕落した生活を続けていてはいけないというご示唆をいただいた。これをきっかけにブログを書くことにした。
 今回の上京で学んだことは、大きく3つ。
 1つ目は基礎基本を大切にするということ。大切にしているつもりでも、徹底できていないことがたくさんある。応用力をつけるためには基礎力が必須だ。そのことを、いつも心にとめておこう。
 2つ目は真摯に学ぶこと。ついつい、力もないのに謙虚さに欠けることがある。努力し続ける人になりたい。自分の弱い心を振り返るようにする。
 3つ目は習慣化するということ。自分が決めたことを習慣化する。そうすることで、学び続けることができる。続けることは簡単なことではないけれど、それができるように、少しでもいいから毎日する。
 学んだことを生かして生活していくことにした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧