« 2013年1月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年10月

2013.10.11

企画する

 来年度に向けて、新たな取組を考えているのだが、産みの苦しみもあり、新しく何かをしようという楽しみもあり、毎日が刺激的である。
 今日は、取組を実施する上で連携できそうなところに電話をして企画案を提示してみた。すると、うれしいことに、電話をした相手は、ほとんどがいい反応を示していただいた。仕事をしていて楽しかった。実際に、連携するとなると、さまざまなハードルがあるので、決して平坦ではないが、第1段階はクリアできた。本番はこれからなので、引き続き、気を緩めずに取り組んでいきたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.10.10

研究仲間が職場へ

 情報教育の勉強会で2ヶ月に1回東京で出会うIさんが職場に来てくださった。
 いつもは、東京でお仕事をされているが、今日は、関西出張でたまたま私が勤めている別の課へ来られていて、そのあと、寄ってくださった。
 ここ最近、出張が多くて少々疲れ気味だったので、その疲れが吹き飛び一気に元気を取り戻すことができた。親しい人に会うとうれしくて元気が倍増する。その後の仕事がはかどったのは言うまでもない。
 Iさん、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.10.09

出張で加東市へ

 10月、11月は出張のピーク。昨日も出張で今日も出張。外に出るのは気持ちいいけれど、仕事がたまるのが辛いところ。
 さて、今日は、無事に出張が終わり、学生時代にお世話になった中華料理屋の大将の入院先を探りに行った。最近、加東市に行った時に店に寄ったのだが閉まっていた。店の前には、入院したという張り紙が貼っていた。しかし、ご自宅も携帯番号もわからない。
 そこで、今日は、店の近くの神社に行って宮司さんに尋ねてみた。やっと入院先が分かり、お見舞いに行くと、膝の手術のための入院とわかり一安心。治療に時間がかかるようだが、いずれお店は再開するとのこと。直接会えてよかった。
 次に加東市に行ったときには、お店で会いたいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.10.08

出張&新幹線

 午前中、出張のために佐用町へ。たくさんの人の前でお話をさせていただいた。
 その後、網干駅まで戻り、JRで神戸の職場へ移動。出張はうれしいけれど、その後の出勤は、じゃっかん気持ちが重たい。2時頃に到着して、すべきことに取り組んでいったが、やるべき仕事の順位づけに失敗した。そのために帰宅が遅くなり、久しぶりに新幹線で帰宅した。それにしても、新幹線は快適だ。疲れているときにはありがたい。幸せな気持ちになって帰宅。瀬戸内海の魚と友だちからもらった野菜をいただき、今日も一日、感謝でした。
 明日の朝は、台風がどうなっている事やら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.10.07

月曜日はいい感じだった

 今週もスタートしたけれど、今日は、気持ちよくスタートできた。いつもの月曜日は、休日気分が抜けずに、テンションが低いのだが、今日はめずらしく普通の状態で仕事もはかどった。
 といっても、先週からの積み残しがたくさんなるので、今週も遅くなりそうだ。
 明日は、午前中出張で午後から職場に向かう。明日も良い日でありますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.10.06

上京して感じたこと

 本当に久しぶりにブログを更新する。書く時間がない日があると、それをきっかけに書かない習慣ができてしまう。習慣とは恐ろしいもので、しかも人間は楽な方に流れていってしまう。今回、上京する機会があり、堕落した生活を続けていてはいけないというご示唆をいただいた。これをきっかけにブログを書くことにした。
 今回の上京で学んだことは、大きく3つ。
 1つ目は基礎基本を大切にするということ。大切にしているつもりでも、徹底できていないことがたくさんある。応用力をつけるためには基礎力が必須だ。そのことを、いつも心にとめておこう。
 2つ目は真摯に学ぶこと。ついつい、力もないのに謙虚さに欠けることがある。努力し続ける人になりたい。自分の弱い心を振り返るようにする。
 3つ目は習慣化するということ。自分が決めたことを習慣化する。そうすることで、学び続けることができる。続けることは簡単なことではないけれど、それができるように、少しでもいいから毎日する。
 学んだことを生かして生活していくことにした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年12月 »