« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012.12.31

2012年の目標を振り返る

今年は、仕事内容が乳幼児教育から小・中・特別支援学校教育の食に関する教育に大きく変わった。また、それに伴い、勤務地も姫路から神戸に移り、激動の1年だった。本当ならば、目標を途中で変更しなければならなかったのだが、気持ちの余裕がなくてできなかった。しかし、1年を振り返るという意味で反省してみようと思う。

1.仕事関係
①計画的に仕事を進めるために、スケジュール帳を見る時間を増やす。
→スケジュール帳を見る時間は増えたけれど、計画がずれ込むことも多かった。時間管理の仕方を工夫する必要があった。
②教育を通して社会貢献するという目的をいつも意識する。
→いつも意識することができたが、行動が伴っていたかどうか・・・。
③周りの人と協力して仕事を進める。
→まわりの人を大切にしようと思っていた。まだまだだけれども。

2.教育の情報化関係
①夏のセミナーを計画的に進める。
→勤務の関係で、地元の仲間にたよりっぱなしだった。すみませんでした。
②VHS関西の集いをやり続ける。
→続けているが、参加された方の学びが深まるよう、工夫したい。
③現場へできるだけ足を運ぶ。
→仕事の関係で、秋にたくさん行くことができてうれしかった。

3.剣道関係
①教えている子どもたちに、思いやりや協力の気持ちを育む。
→勤務が変わって4月からほとんど指導に行けなかった。
②週に1回以上、稽古をする。
→これも、勤務が変わり平日だけではなく土日も仕事に行っていて、稽古量が極端に減少した。
③攻めを意識して稽古する。
→難しいけれど、攻めの意識は忘れず稽古するつもりだ。
④教えている子どもたちに目標を意識させる。
→少ない機会であったが、指導の度に目標の大切さは伝えた。

4.生活関係
①朝の時間を30分繰り上げる。
→朝早く起きるようになったけれど、年末になるにつれ遅くなってしまった。
②読書を1日30分以上する。
→電車通勤になって30分以上読むようになった。
③笑顔を大事にする。
→いつも心がけることができた。
④何事にも打ち勝つ強い心を持つ。
→まだまだです。
⑤プラス思考で過ごす。
→これも、できていないことがあった。

状況も変わったので、それに合わせて来年度も目標を立てていきたいと思う。
来年も良い年になりますようjに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.10

寒い寒い

 寒くないと思おうとしても、寒い1日だった。北の方は雪が降っているというニュースを耳にする。こんなに早く寒くなるのも珍しい。昨年の冬はもっと暖かかったような気がするのだけれど、気のせいだろうか。
 家に帰ってからも、こたつからなかなか出られない。さあ、思い切ってお風呂に向かおう。でないと、こたつの中で寝てしまいそうだ。天気予報によると明日も寒いみたい。やだやだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.08

VHSに参加した

 2ヶ月に1回開催されている教育の情報化に関する研究会。10月に続いて参加することができた。現場を離れ、行政職になってから土曜日の日程が合わなくてなかなか参加できずにいるけれど、参加すると新しいことを学ぶだけではなく、気持ちもぐっと上がってくる。全国から約70人の人たちが集まってきていたけれど、みんな前向きで目の前の子どもたちに力を付けてやりたいという思いを持っている方々ばかりだ。刺激を受けて当然と言えば当然だ。
 今、発問・指示・説明の仕方について興味があり、授業を見せていただくときに、視点の一つにしている。今日もそのことをポイントに参加した。そこで、感じたことは、すぐれた授業者は、指示と説明、発問が連続しているということだ。それも、自然に説明から指示というぐあいに流れている。授業がうまくいっていない場合は、そのあたりがぎくしゃくしているのだ。今後も、その視点をポイントにして、研究会に参加したい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »