« 2012年7月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年9月

2012.09.30

職場を転勤して半年

 4月に神戸の勤務になってから半年がたった。あっという間の半年だった。
 今の仕事は、学校に食育について研究をするというのが主な内容なので、そのことについて、勉強の毎日だった。
 食育については、現場にいるときに総合的な学習の授業の進め方について研究する機会があったので、必然的に取り組んでいた。その経験は、今の仕事に大いに役立っている。また、ICTを活用した食育にも取り組んでいたので、そのこともプラスになっている。
 しかし、栄養教諭の仕事内容については、自分が経験していないので、知らないことが多かった。今の勤務になってから、栄養教諭の方と話す機会が増え、学校給食や学校における食育に対する熱い思いにたくさん触れた。そんな熱い思いに触れると自分の中でがんばろうという気持ちが高まってくるのがわかった。
 これからの半年は、さらに食育を研究していくために新しいことに取り組んでいく。やりがいがものすごくある仕事なので、全力でがんばりたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.25

新型電車

大型モニターにオレンジ色のつり手。
新型車両の特徴だ。
通勤で乗っている電車の中で新型車両にあたると、なんとなく、ラッキーという気持ちになる。大型モニターは、これから到着する駅名が並んでいて、次に着く駅も示されている。つり手も以前の車両だと全て同じ高さだったけれど、新車両は、高さが三種類ある。それ以外にも、座席のクッションが心地よかったりするのだ。
まだ、新車両は少ないけれど、今後、さらに増えることを期待したい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.22

休日の電車の中

 休みの日は、比較的ゆったりとした気分になれる。それは、電車が空いているからだ。空間が広くなるだけで、得をした気分になる。そんな気分になると余裕ができるのか、外の風景にも目を向けてみたくなり、窓の外を見た。明石をすぎたあたりから海が広がり始める。電車の中から見る風景がこんなにもきれいなのかと初めて気がついた。今まで、気持ちにゆとりがなかったのだなあと気づかされた。
 それにしても、海は心が癒される。晴れ晴れとした気持ちになるのだ。そのせいか、仕事が思った以上にはかどり、予定の時間よりも早く帰ることができた。こんな日が毎日に続いたらなあ。明日は、家族で出かけるつもりだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.21

惜しかった

最近、1日でしなければならないことを書き出してから仕事をするようにしている。最初の頃は、3つも4つも残っていたけれど、今は、1つか2つ残ると言うことが増えてきた。これは、仕事にかかる時間がわかってきて、数を調整するようになったことと、時間設定をするようになったからだと思う。
と言っても、全部できたと言う日がないので、まだまだ、努力の余地がある。課題は、午後の時間の使い方だ。どうしても、集中力が切れている時間帯がある。
さて、どうしたものか。休みの間に、作戦会議でもしようかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.19

高校の剣道

県内でも有数の強豪高校の稽古を見学させていただいた。
噂には聞いていたけれど、すごい!の一言だ。監督は、本当に強くなるためには、何が必要なのかを常に意識して、生徒たちと向き合っておられた。生徒たちも、それに応えて、必死になっている。今まで、自分が指導者として、本気さが足りなかったと反省した。
また、生徒たちの必死な姿を見て元気もいただいた。
今日はありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.09

県外の高校へ

県外の強豪高校の稽古を見学させていただいた。
チームが一丸となって目標に向かっているのが伝わってくる稽古だった。
監督も時には優しく、時には厳しく熱心に指導されていた。
このようなチームが、きっと全国大会でも活躍されるのだろう。
やっぱり、剣道って素晴らしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年11月 »