« あれから1年 | トップページ | 充実していたなあ。 »

2012.03.12

間森先生が本をご出版

 私が現場にいるときに、社会科教育で大変お世話になった間森先生が「小学校社会科地域学習指導ハンドブック」という本を出版された。小学3年生から6年生まで、地域の特徴を活かした授業の実践事例が掲載されており、ご自分が作成されたワークシートもすべて収録されている。地域学習の指導の仕方で迷っている先生方にとって、とても参考となる1冊だ。アマゾンでも注文できるようだ。興味のある方は、ぜひご覧ください。

|

« あれから1年 | トップページ | 充実していたなあ。 »

コメント

たつの市の社会科部会では、清久先生には本当にお世話になりました。また素晴らしいアイデアと出会いを提供していただきました。今回の著書の120~121ページと150~151ページに取り上げている室津港の養殖漁業の授業ですが、この出会いは清久先生のおかげです。
ある時、播磨灘の漁業について「自作教材」の開発を手がけていた時、清久先生の友人の漁師さんを紹介していただきました。会ってすぐにボートにのり、湾外の養殖筏を見学しました。そこでは青いプラ容器でアサリが育てられていました。アサリ=砂浜で、という固定観念しかなかった私にとっては衝撃でした。たった1人からこの養殖方法を始めたと聞いて感動しました。ここから「アサリの養殖漁業」についての自作教材が完成しました。漁師さんには、その後も何度も教室にゲストとして来ていただいたのですが、出会いの素晴らしさを体感しました。
今回の本も、このような出会いから実践した教材を多く掲載、紹介しています。ぜひお買い求め下さい。

投稿: 間森誉司 | 2012.03.17 22:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76610/54216405

この記事へのトラックバック一覧です: 間森先生が本をご出版:

« あれから1年 | トップページ | 充実していたなあ。 »