« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012.03.30

職場最後の日

今の職場には三年間勤めた。勤め始めた頃は現場が恋しくて、つらかったことを思い出す。二年めに入ってからは、行政職の厳しさをたくさんの方々から教えていただき、感謝の気持ちで一杯だ。ここで学んだことを次の職場でも生かして行きたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.03.27

前の勤務先の方と

 来年度の仕事が何かと言うこともそろそろはっきりしてきたので、前の勤務先で仲良くさせていただいていた方々が集まった。今年の苦労話やうれしかった話で盛り上がった。苦労をともにした仲間とは、いつ会ってもうれしいものだ。みなさん、これからも、よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.03.26

東日本大震災被災地支援活動報告会

 兵庫県公館で東日本大震災被災地支援活動報告会があり出席した。私も11月に宮城県へ行かせていただいたからだ。報告会に参加して、情報を共有し、後世に生かせるような形で残すことが大切なのだと感じた。まだまだ復興は始まったばかりなので、行く機会があれば行きたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.03.24

去年の仲間と

 去年、一緒に仕事をしていた人たちとの飲み会があった。場所は、加古川のドイツ料理屋さん。おいしい料理を食べながら、今の仕事のことや近い将来についての話で盛り上がった。それぞれの道でがんばっているみんなにエールを送りたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.03.18

VHS関西の集い

 VHSは、2ヶ月に1回東京で行われている「教育の情報化」の勉強会。その勉強会に参加している人が中心となって、関西でも学んでいこうというのが、VHS関西の集いである。こちらは、半年に1回だけれど、今回で5回目だった。
 発表のトップバッターは、土井先生@徳島。5年生算数の「割合」の単元での指導にあたって、教材研究されたことや、工夫されたことを話された。その後、改善点についての討議。たくさんの意見が出された。2番目は、片山先生@岡山。「ミニミニミニフラッシュ型教材セミナー(岡山県総合教育センター)の紹介」というタイトルで発表された。地道な取組が岡山県の学校に広まっていることがよくわかった。3番目は、塩谷先生@関西大でした。「考えましょう」と言わないことで、今までは気がつかなかった図の認識などがどのように行われているのかが、わかったということを教えていただいた。これは、とても衝撃的だった。「いいですか」「わかりましたか」と言わないようにするためには、どうすればよいのか、分析してみたいと思った。最後の発表は、中林先生@三重。今までに書いてこられた学級通信や職員通信、学校便りで、何を書いてこられたのか、何を伝えてこられたのかを裏話を含めてお話しくださった。多いときには、年間に400号以上、冊子にすると6冊にも及ぶ通信を出してこられたようだ。まさに、「質より量」と「熱意」を実践されておられた。最後に、堀田先生@園田学園女子大にまとめをしていただいた。まとめの中で、大村はま先生の「教師というのは持ち前の知識でその日その日を過ごしていける危険な職です」という言葉は、心にずしんと来た。慢心することなく、日々の努力を忘れないようにしたい。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.03.17

平成20年度の卒業生が集まった

20_3


 私が現場で勤めていたときに、最後に教えた子どもたちが中学校を卒業した。3年前に小学校を卒業を卒業するときに、中学校を卒業したら集まろうと約束していた。みんなそのことをおぼえてくれていて、私学に進学して授業があった2人以外、全員集まった。みんな大きくなって、心身ともに成長していることがよくわかった。
 この子達とは、日本一の学級を目指そうというクラスの目標をたて、その目標に向かってみんなが一丸となって努力していった。クラスの友達同士も仲が良く、仲間を大事にする集団だった。また、私の指示をよく守り、素直な子どもたちばかりだった。私も教室にいるのが楽しい1年だったことをおぼえている。
 今日のことも、私自身が一番楽しみにしていたかもしれない。そして、みんなから大きな力をもらった。旧6年2組のみんな、今日はありがとう。また、きっと会いましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.03.16

仕事が一段落か

 やっと、仕事の先が見えてきたようだ。本年度も残りわずか。今年の仕事をきちんと締めくくり、来年度につなげていきたい。やるべきことは、まだまだたくさんあるので、きちんとやり遂げていきたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.03.15

姫路で

 姫路でお世話になっている方々とご一緒に食事をとっていただいた。おいしい料理とおいしいお酒だったので、話も弾み、たくさんのことを教えていただいた。人と人とのつながりの大切さやまわりの方々のあたたかさを実感した。明日もがんばろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.03.14

眠たい

 昨日は、夜遅くまで起きていたので、今日はとても眠かった。昼間は、それでも忙しくて眠たいという暇などなかったけれど、夜になると眠気が襲ってきて仕事もなかなか進まない。そんなときは、いつまでもだらだらしていないでぱっと切り替えて帰ることにした。明日のためにも、今日は、早く寝ることにしよう。お休みなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.03.13

充実していたなあ。

 しなければならないことを書き上げて、できたら×をつけていくと、10個の×がつけられた。これは、すごいことだ。いつもは、その半分ぐらいなのに。じっとしていることが少なかったけれど、それだけ充実していたのだと思う。感謝、感謝。しかし、明日が怖いなあ。反動が来ないように、落ち着いて行動しようと思う。そのためにも、早く寝ようっと。お休みなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.03.12

間森先生が本をご出版

 私が現場にいるときに、社会科教育で大変お世話になった間森先生が「小学校社会科地域学習指導ハンドブック」という本を出版された。小学3年生から6年生まで、地域の特徴を活かした授業の実践事例が掲載されており、ご自分が作成されたワークシートもすべて収録されている。地域学習の指導の仕方で迷っている先生方にとって、とても参考となる1冊だ。アマゾンでも注文できるようだ。興味のある方は、ぜひご覧ください。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012.03.11

あれから1年

 東北で大地震が起こり、津波が襲ってから1年がたった。かつてない被害に日本中が愕然とした。しかし、そこから、被災した東北の方々は立ち上がろうとしている。多くの日本人が同じ気持ちでがんばろうとしている。そういう意味で日本人のすばらしさを実感した。前向きに、そして明るく元気よくこれからも生きていこうと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.03.10

テレビを見ていて

 今週は、日本のスポーツががんばっていた。女子サッカーのなでしこジャパンが準優勝、スキーでは、男女のジャンプや複合で、素晴らしい結果を出していた。そして、野球の日本代表は、台湾に対して大勝した。明るいニュースが続くと、日本人の心も明るくなるはずだ。日本も、これから上昇気流に乗る予感がした。私も上昇気流に乗るぞ!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012.03.09

卒業おめでとう!

 私が小学校現場で勤めていたときに、担任していた子達が、今日、中学校を卒業した。休暇をいただくことができたので、卒業式に参列させていただいた。本当に素晴らしい卒業式だった。子どもたちの卒業式に臨む態度を見ていて、大きく成長していることを実感するとともに、成長させてくださった中学校の先生方に感謝の気持ちで一杯になった。
 今日は、たくさんの「おめでとう」と「ありがとうございました」を言うことができて、良い1日になった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.03.08

今年も来ました

 朝は、何ともなかったのに、お昼頃から鼻がむずむずしてきて、くしゃみがひどくなってきた。今年はないかなあと思っていたのに、やっぱり来てしまった。同僚によると、昨日ぐらいから花粉が飛んでいるらしい。しばらくの間、苦しむのだろうなあと思うと、いやな気持ちになった。今年はましでありますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.03.07

代車

 車検のために今日から代車に乗っている。軽四だけど私の乗っている車よりも性能が良い。ナビも新しいし、インナーキーをしないような機能もついている。でも、長い間乗っている今の車が良いなあと思う。早く返ってこないかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.03.06

休みの日は忙しい

 午前中、メンテナンスのために病院へ行き、帰る途中で職場へ立ち寄った。少しだけ仕事をした後、子どもを連れて、剣道具屋さんへ竹刀を買いに行った。帰ってくると今度は、剣道の指導のために中学校へ行き、1時間ほど汗を流した。最後は、子どもが下宿先の東広島へ帰るので送って帰った。本当に忙しい休みの日だった。お疲れ様。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.03.05

痛い人

 怪我をしている人ではない。ついつい、偉そうにしている人のことだ。自分は、そんなつもりは全くないと思うけれど、接していて、つんつんしていて、こちらが痛くなってくる。でも、そのことを伝えても伝わらないから言わないのだ。本人は、このまま気がつかないのだろうなあと思う。そんな人の姿を見ていて、自分はそのようにならないように気をつけようと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.03.04

カラオケへ

 久しぶりに家族でカラオケに行った。あんまり歌わないだろうなあと思っていたけれど、なんのなんの3時間もカラオケ三昧。歌好きな家族なんだなあとつくずく思う。結構、古い歌も子どもたちが知っているので、安心(?)して歌える。ありがたい家族だ。今度はいつ行けるかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.03.03

贅沢三昧

 今週は、贅沢が続いた。ステーキにちゃんこ鍋、カキ料理と続き、今日は豪華なカニ料理だ。久しぶりに香住の佐津にある「たきもと」へ食べに行った。日本海の松葉ガニは、身がぷりぷりしていて、口の中にふわーっとひろがってくる。その上、あっさりとしているので、たくさん食べられる。今日もお腹いっぱい食べて、満足な気持ちになった。何年かに1度の贅沢だけれど、また行きたいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.03.02

お疲れ様でした

 以前、一緒に勤めさせていただいた校長先生がこの3月で退職となる。その先生のお祝いの会を「なまずの会」という仲間内でおこなった。同じ学年でお仕事をさせていただいたこともあるので、とてもお世話になった方だ。まだ、1ヶ月あるけれど、感謝の気持ちをいっぱい伝えた。これからも教えていただきたいことがたくさんあるので、今後もお付き合いをお願いした。先生、お疲れ様でした。そして、これからもよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.03.01

いよいよ3月

 本年度、最後の月がスタートした。ラストスパートが切れるように、気を引き締めて仕事を行った。今日は、仕事がたくさん進んだ。よかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »