« カウンセリングマインド | トップページ | JAET丹波大会2日目 »

2011.10.21

JAET丹波大会1日目

 JAET丹波大会1日目。午前中、公開授業及び実践発表、ポスターセッションなどだった。私は、丹波市立新井小学校へ行き、スタッフのお手伝いを行った。実践発表では、地道だけれども、どの学級でもできるように学校全体が一体感を持って取り組んでこられたことを聞くことが出来た。午後からは、全体会場であるライフピア市島に移動し、パネルディスカッションを拝聴した。コーディネーターは堀田龍也先生@玉川大学。パネリストが野中 陽一@横浜国立大学、木原俊行@大阪教育大学、加藤明先生@兵庫教育大学、岸田隆博先生@丹波市教育委員会。どの先生方も、この国の子どもたちに力をつけたいとい熱い思いが伝わってきてわくわくした。子どもたちに力をつけるために大切なことは、授業のねらいや教材研究、指示や発問などだ。これは、昔から変わっていない。それらのことがしっかりとしていた上で、ICTが入ってくることで、その伸び率を上げようと言うことだ。また、学習指導要領が変わり、内容が大幅に増えたことに対応するためには、ICTが必要となってくると思う。私の周りでは、まだまだ取り組みが進んでいないので、もっともっと推進していかなければいけないなあと思った。 

|

« カウンセリングマインド | トップページ | JAET丹波大会2日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76610/53076074

この記事へのトラックバック一覧です: JAET丹波大会1日目:

« カウンセリングマインド | トップページ | JAET丹波大会2日目 »