« 中学校剣道県大会1日目 | トップページ | 月末で休日 »

2011.07.30

中学校剣道県大会2日目

 今日は、団体戦だった。仕事がどうしても休めないので、朝早くに学校の道場に集まり、最後の稽古をした。子どもたち1人ひとりに声をかけ、自分の持っている力を出し切れるようにとアドバイスした。
 1回戦は、同じ地区との対戦であったが、苦戦の上になんとか勝ち上がった。次の相手は、何度も対戦して今まで勝ったことがないので、この大会でリベンジしたいと思っていたチームだった。先鋒が期待に応えて元気のある試合をおこない、引き分けてきた。次鋒から副将までは、逆に自分たちの剣道をさせてもらえずに引き分けだった。そして、大将戦で1本とられてチームは敗れてしまった。悔しい戦いだった。もっともっとできたのではないかと思うがしかたない。
 この1年間を振り返ると、子どもたちの気持ちにも浮き沈みがあり、苦しんだ時期もあったが、最後にチームが一丸となって戦うことができるようになってきた。チームが団結することの素晴らしさを実感することができたのではないかと思う。卒業していく3年生には、そのことを忘れずにがんばってほしいと思う。また、2年生以下は、先輩たちのよいところを引き継いでほしい。

|

« 中学校剣道県大会1日目 | トップページ | 月末で休日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76610/52359968

この記事へのトラックバック一覧です: 中学校剣道県大会2日目:

« 中学校剣道県大会1日目 | トップページ | 月末で休日 »