« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011.04.30

安富中へ

安富中で、10チームほど集まっての練習試合をしていただいた。どのチームも県大会、全国大会を目指してがんばっている。予選を勝ち上がるのは簡単なことではないけれど、子どもたちが目標を見失わないように、確認しながらがんばらせたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.29

情報研事務局会議

 本年度の方針について細かい打ち合わせを行った。集まったメンバーは五人。どの人も、今の教育が少しでも良くなるように、なにができるのかを熱く語り合った。みんな、すごいと思う。私もできることをコツコツやっていきたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.28

焼肉

前の職場でお世話になった方が教頭先生になられたので、お祝いの会を開いた。仕事の関係で少し遅れて来られたけれど、お元気そうで何よりだった。前の職場では、中心的にご活躍されていたので、抜けた穴は大きいと思うが、残った職員で、さらによい学校を目指していくことと思う。これからも応援していきたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.27

コンタクトレンズ

 コンタクトレンズの残りが少なくなっていたので眼科に行った。車を駐車場に止めて、病院に入り保険証を出そうと思ったら、子どもの保険証だった。子どもの保険証には、自分の名前も書いているので間違ってしまったようだ。おっちょこちょいな性格はどうやら直りそうにない。
 コンタクトレンズを作っていただくのに視力検査をした後、「そろそろ近くのものが見えにくくなってきますよ。」と言われた。いよいよ老眼をかけなければならない年になってきたのだと思った。今のところは大丈夫だけれど、そうなったときの心の準備はしておかなければならないなあと思った。しかし、まだまだ気持ちだけは若いつもりだ。明日も元気でがんばれそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.26

ミニコースのゴルフ

 今日は、朝からお世話になった方々にゴルフに連れて行っていただいた。といってもミニコースなのだが、ハーフを3回も回らせていただいた。私は、初心者なので、ボールにまともに当たるかどうかも一か八かである。ミニコースなのに、10回以上たたくこともあり情けなくなった。しかし、たまにまぐれでまともにボールをたたけることもあって、そんなときは気持ちがすかっとした。最後の方では、なんとパーをとることもでき難しいなあと思いながら、ゴルフを楽しむことができた。まだまだ、これから練習しないといけないけれど、はまりそうな予感がした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.25

初スカイプ

 広島にいる子どもと初めてスカイプで話をした。パソコンを使ってのテレビ電話なのだが、映像が鮮明で遠くにいるとは思わないほどだった。音声もはっきりしていたので、携帯で話をするより臨場感がある。今日は、夕食の話になり、子どもがカメラで何を食べたのかを映してくれた。これは、使えるなあと思った。また、スカイプを使って話をしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.24

午後から広島へ

 午前中出勤し、昼から代休だった。そこで、子どものいる広島まで、みんなで日帰りで行くことにした。たつの市から子どものいる東広島市まで移動距離は往復で約400km。山陽自動車道を使って片道2時間半。でも、高速料金が1000円なのがありがたい。
 往復で5時間、滞在時間が4時間と時間だけを考えるとなぜ?と思うけれど、家族そろって夕食を食べるとやっぱりおいしいなあと思った。また、こっそり行こうと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.23

揖龍中学校春季剣道大会

 中学校の剣道の審判を行った。私たちが教えている中学生たちも出場した。個人戦は、優勝とベスト8。団体戦は準優勝という結果だった。けがのためにレギュラーメンバーが外れていたのだが、残りのメンバーでよく頑張ったと思う。今日の結果を夏の大会に生かしてほしいと願っている。
 審判をしていた思うことが2つあった。1つは、気迫が足りないと言うことだ。試合をしている子どもたちに、中高校生特有のみなぎる気迫に欠けていると思う。もっと勝ちたいという気持ちを前面に出してもいいのではないかなと思う。もう1つは、中途半端な打ちが多いと言うことだ。せっかく打ったのであれば、自分にとって自信がなくても最後まで打ち切ってほしいと思う。中途半端な打ちは旗を揚げにくいのである。この2つが変わるだけで、試合の雰囲気が変わってくるはずである。夏の大会は、今以上に盛り上がりのある大会にしていきたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.22

スカイプ

 この4月から、子どもが大学へ行って家を離れた。電話でも話ができるのだが、スカイプを使うとテレビ電話で話ができるので、Webカメラを2つ買ってきた。そして、試しに家にあるパソコン2台でやってみたらうまくいった。今度は、子どもの下宿へ行って設定をしてこようと思う。スカイプで話せるようになるのが楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.21

教員採用試験

 今年も7月に教員採用試験がある。多くの受験生があるようだけれど、私が受験したときよりもいろいろと変わっているようだ。しかし、やっぱり一番はまず勉強することだと思う。こつこつと勉強した人が自分の夢を実現させるはずだ。勉強をし続けるのは大変なことだけれど、がんばってほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.20

平成23年度揖龍教育工学研究会

 5年目の研究会計画をコアメンバーでおこなった。会長である校長先生が中学校へ異動された。副会長の教頭先生が校長先生に昇進されたので、その方に、新しい会長に就任いただいた。また、前からお世話になっていた方が教頭先生に昇進されたので、その方に副会長お願いした。本年度は、新しい人たちに少しでも来ていただけるようにと、役割分担を少し変えてみた。今年も研究会が少しでも実りあるものにするために、もう少し計画を詰めていきたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.19

甲子園へ

職場の上司に誘っていただいて、阪神巨人戦を観戦するために甲子園に行った。昼前から雨が降っていたので、大丈夫かなと思っていたけれど、試合が始まる前には雨があがり、20分遅れで試合がスタートした。阪神は1回に1点をとったけれど、それから試合が動かず、7回の表裏に両チームがそれぞれ1点、8回に巨人が1点とって、延長戦になった。10回の表は巨人0点。その裏も簡単にツーアウトになってしまったが、満塁になって、最後は新井弟が見事、サヨナラヒットを打った。気持ちの良い試合だった。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011.04.18

仕事の一日

 月曜日ということもあり、朝からデスクワークが続いた。私が担当する講座の中で、今年のメインになっている講座の講師の先生方全員と連絡がつき、どなたも承諾をいただいた。今後、会場や日程の調整を進めていくことになるが、少しほっとした。今年は、仕事を計画的に進めていきたいという目標をあげている。これからも、この調子でがんばっていきたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.17

津山での剣道大会

 岡山県津山市で中学生の剣道大会が行われた。この大会は、岡山県が国体の開催地になったことを記念して行われ始めた大会だ。近隣の府県から、たくさんのチームが集まり盛り上がりのある大会になった。兵庫県からもたくさんのチームが参加していたが、男子の決勝は、大蔵中と赤穂東中でどちらも兵庫県のチームであった。兵庫県は、今年全国大会の開催地になっているだけに、どのチームも力が入っている。私たちのチームも気持ちを一つにしてがんばらせていきたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.16

職場の歓送迎会

 この4月に異動された方を招き、着任された方の歓迎もこめて、課の歓送迎会をおこなった。異動された方は、慣れない職場で大変だと思うけれど、今日は、一緒にお酒を飲みながら楽しむことができた。着任された方々とはこれから1年、一緒にがんばっていくことになる。同じ仲間同士、力を合わせて職場を盛り上げていきたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.15

同窓会の計画

 中学校の時の同窓会を2002年に初めて行った。それから、約10年がたつ。同窓会をしたときは4年後にしようと言っていたが、なかなか重い腰があがらなかった。今回、生徒会長だった二人の音頭で第2回の同窓会をしようと何人かが集まった。9月頃をめどに同窓会をすることになり、大まかなことを決めた。次回は、クラスの幹事にも集まってもらって。もう少し細かいところまで決めていきたい。楽しみになってきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.14

桜が満開

車で走っていると山の色がところどころピンク色になっている。この季節になると毎年、桜の花で心が癒される。職場の近くにはたくさんの山桜が咲いている。山桜は少し茶色っぽいけれど、堂々とした感じを受ける。仕事で疲れたなあと思った時に見に行くことがある。また、近くの土手にはたくさのソメイヨシノが咲いている。こちらは、優雅さを感じる。どちらにもそれぞれよさがあり、見いってしまう。桜を楽しめるのもあとわずかだ。そのわずかな時間、もう少し楽しみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.13

じんましん

 じんましんが夜になって体に出てきた。最初足がかゆくなってきたので気持ち悪いなあと思っていたら、腕や背中もかゆくなってきて、明るいところで見てみるといっぱいぶつぶつがでていた。毛虫にでもやられたのかなあ。でも、たいしたことないだろうと思って、ビールを飲むとかゆさが増してきた。これは、がまんできない。しばらく布団で寝ていたらかゆみが治まった。突然だったのでびっくりだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.12

教え子の病気

 最初に教えた子がもう30歳半ばになっている。そのうちの一人がもしかしたら、病気になっているかもしれないという連絡をくれた。最終結果はまだ出ていないようだが、ちょっと心配だったので電話した。電話の向こうでは、思ったよりも元気な声だったので安心した。
 彼が中学校時代に、どんな困難なことに対しても負けない強い心を持ってほしいと思いながら、私は剣道を指導してきた。そして、子どもたちに言い続けたのが「克己心」。きっと、彼はいろんなことに負けずに克服してくれることと思う。そのための応援を私も全力でしていきたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.11

東日本大震災から1ヶ月

 今日で、東日本大震災から1ヶ月がたつことになる。しかし、余震が続いたりしてまだまだ落ち着かない。被災地の学校では、新学期の準備が始まっていたり、すでにスタートした学校もあるようだが、余震の影響で電力供給がうまくいかず、先が見えない状態のようだ。そんななか、今日も、研究仲間が世界が日本にたくさんの応援を送っているブログを紹介してくださった。気分が沈みがちな私たち日本人にとって本当に力強いメッセージだ。こんなことで、日本が負けてなるものかという思いになると同時に、世界の人々のあたたかさを感じた。そして、同じ日本人として、私も応援できるようにしたい。がんばれ!日本!がんばれ!東北!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.10

渋滞に巻き込まれる

 仕事が終わってから、子どもを広島まで送っていく途中、渋滞に巻き込まれた。岡山までは順調だったけれど、玉島から鴨方まで約8km渋滞した。高速道路は便利で土日は、1000円なのでお得だけれど、渋滞するとかなりつらいものだ。今回は、一人ではなかったのでいらいらしなかったのが不幸中の幸い。まあ、高速道路にのるとこんなこともあるかと思うようにしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.09

岡山へ

 子どもが帰って来るというので迎えに行った。仕事の終わる時間の関係で広島まで迎えに行けなかったけれど、途中の岡山まで迎えに行った。そんなに日がたっていないのに、久しぶりに元気そうな顔を見てうれしくなった。剣道の練習が始まるとなかなか帰ってこれなくなるだろう。岡山から家までの時間、たっぷりと話をすることができてよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.08

また地震

 また、東北地方に地震。今度は震度6強だったけれど、停電しているところがたくさんある。幸い津波はなかったけれど、せっかく復興に向けてがんばろうとしていたときだけに、東北の方々の心に与える影響は大きいのではないかと思う。なぜ、こんなにも東北の方々を苦しめるのだろうと思うとともに、今の苦境に負けないでほしいと願う。応援エールを常に送り続けたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.07

見渡す

 仕事が少しずつ、見えてきた。今まで以上に全体のことを見渡す力を身につけなければならない。言うのは簡単だけれど、これがなかなか難しい。見渡しているつもりでも、見落としていることが多い。しかし、やりがいをもって仕事ができているので、自分はラッキーだと思う。今の仕事をきちんとやり遂げられるよう、全体のことをいつも意識していたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.06

懇親会

気心の知れた方々との懇親会があった。同じような立場で仕事をしているだけに、いろいろと情報交換ができてよかった。どんな仕事をしても大変なことに変わりはない。そんな中でがんばっている姿を見て勇気をいただいた。よし!、明日もがんばろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.05

くぎ煮

 「くぎ煮」は、瀬戸内海でとれる「いかなご」を醤油やみりんなどで煮てつくる郷土料理である。できたものが、錆びた釘ににているから「くぎ煮」というのだそうだ。
 私の家では、毎年母が作ってくれるので、この時期になると食卓に並ぶ。ご飯と一緒に食べると何とも言えない懐かしい味だ。これを食べると春が来たなあと思う。おにぎりの具にしてもおいしい。たくさん作ってくれたので、しばらく楽しめそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.04

離任式

 地域によって離任式の日が違うのだが、私たちの住んでいる地域では、学校の先生の離任式が今日行われた。私がお世話になった先生が、退職されたり異動されたりしていた。特に、私が6年生で担任していただいた先生が退職された。その先生の影響で私は教師を目指したのだ。それだけに、心からお疲れ様でしたと言いたい。私にとって、先生はいつまでも先生なので、何か困ったことがあれば相談にも行きたいと思う。
 先生、本当にお疲れ様でした。ありがとうございました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011.04.03

入学式

 大学の入学式と荷物運びのために、再度広島へ行った。自分が学生の頃は、保護者がほとんどいなかったが、今は、ほとんど出席するようだ。会場へ着くとものすごい人で、入学する人以上に保護者がいるように思った。これから、4年間大学で勉強だけではなく社会性についても学んでほしいと思う。
 子どもが巣立つということは、嬉しい反面寂しいものだ。今まで一緒に暮らしているのが当たり前だった。それが、いなくなるので、頭ではわかっていたが、実際に今日になって初めてそのことを感じた。また、会いに行こうと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.02

荷物運び2

 今日、明日と2日間休みをもらい、子どもの荷物運びに徹した。私の車では、運べないような自転車などを貨物用の車で運んだ。ETCが使えないので、高速代が高くかかった(といってもこれが普通の料金なのだが)。そのために、帰りは高速道路を通らず、2号線を通って帰ってきた。5時間ほどかかったけれど、日が沈むまではゆっくりと風景を楽しむことができた。また、ところどころバイパスができているので思ったよりも早かった。時間があるときは、2号線も走ってみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.01

新年度スタート

 今日から、新年度がスタートした。新しく着任した方々と協力して仕事をしていくとともに、周りの人に貢献できるような行動をとっていきたいと思う。
1月に考えた目標を再度、確認してこつこつと仕事ができる人になりたいと思う。

1.仕事関係
①計画的に仕事を進めるために、2週間前倒しをして進める。
②あわてずに落ち着いて仕事をする。
③まわりの動きにも気を配る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »