« 学校をはしご | トップページ | 大河の会 »

2011.03.03

好きこそものの上手なれ

 テレビを見ていると、スケートの山田満知子先生の特集をしていた。伊藤みどり選手、浅田真央選手など超一流の選手を育てたことで有名だが、子どもを教えるときに大切にされていたことが、スケートが楽しくて好きだと思えるようにすることだそうだ。何でもそうだと思うけれども、そのことが好きになると上達も早いものだ。剣道を教えていても同じことが言える。嫌々している子は、なかなか上手にならない。逆に自分から進んでがんばっている子は、すぐに上手になる。指導者は、教えている事柄を好きになるように、常に工夫していかなければならないと思う。そのために、子どもの心をうまくとらえなければならない。このあたりが難しいところだけれど、子どもと適度なコミュニケーションをとることが方法の一つだろう。今日のテレビの内容をこれからの指導に生かしていこうと思った。

|

« 学校をはしご | トップページ | 大河の会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76610/51024751

この記事へのトラックバック一覧です: 好きこそものの上手なれ:

« 学校をはしご | トップページ | 大河の会 »