« 雪景色がきれい | トップページ | 第27回揖龍教育工学研究会 »

2011.01.18

ぶれないように

 中学生も大きな大会が終わり、しばらくは地道な稽古が続く。そんなとき、どうしても気持ちが緩みがちになるものだ。指導者は、その緩んだ気持ちを引き締める手だてをうたなければならない。モチベーションを上げるためには、練習試合を挟んだり、練習方法にメリハリをつけたりする。今は、全員での連続馬跳びを取り入れている。これは、体を温めるし、跳躍力や瞬発力、それに協力する気持ちを高めるのに効果がある。最初は、往復に2分もかかっていたのが、今は1分を切るようになってきた。冬の間、しばらく続けていきたいと思う。

|

« 雪景色がきれい | トップページ | 第27回揖龍教育工学研究会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76610/50639041

この記事へのトラックバック一覧です: ぶれないように:

« 雪景色がきれい | トップページ | 第27回揖龍教育工学研究会 »