« 道場の掃除 | トップページ | 線香花火 »

2010.08.02

相棒

 水谷豊主演の映画「相棒」をビデオで見た。テレビで大ヒットして、映画化されたものだが、結構テーマ性があり、見応えがあった。そのテーマが映画でありながら「メディアのあり方」だったから驚かされた。映画もメディアの1つだからだ。メディアは、人々の生活に深く入り込んでおり、切っても切れない関係である。だから、私たちは、メディアとうまく付き合っていく方法を模索していかなければならない。メディアにも意図があり、それが正しいとは限らない。メディアにあおられるのではなく、冷静に事実を見つめ判断できるようにならなくてはならない。そういう意味で、私が一番尊敬している堀田先生や、私の研究仲間が取り組んでいるメディアとのつきあい方学習は、大切だと改めて思った。メディアとのつきあい方学習についても、もっともっとまわりに啓発していきたい。

|

« 道場の掃除 | トップページ | 線香花火 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76610/49041801

この記事へのトラックバック一覧です: 相棒:

« 道場の掃除 | トップページ | 線香花火 »