« 冷静に物事を見る | トップページ | 稽古 »

2010.08.06

睡眠

 仕事の関係で「睡眠」について調べることが多いのだが、睡眠をどのようにとるかで、子どもに大きな影響があることが少しずつわかってきた。例えば、小さな子は、個人差があるのだが、最低連続して10時間以上、眠らなければならない。それができないと疲れがどんどん蓄積していく。睡眠は、貯金することはできないが、後で補充することができる。なので、寝不足になっていると、後で、補わなければ疲れがとれない。この疲れ(脳の疲れなのだそうだ)がどんどん蓄積していくと、子どもにやる気がなくなったり、情緒不安定になったり、判断力が低下したり、その他にもさまざまな悪いことにつながっていく。今の世の中が夜型になっているからこそ、子どもに睡眠の大切さを伝えていきたいと思う。しかし、自分が慢性的な睡眠不足なので、あまり説得力がないなあ~。

|

« 冷静に物事を見る | トップページ | 稽古 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76610/49084984

この記事へのトラックバック一覧です: 睡眠:

« 冷静に物事を見る | トップページ | 稽古 »