« 揖保小時代 | トップページ | デジカメ »

2010.05.22

「あそび」の大切さ

 小さな子どもにとって「あそび」は、とても大切だ。遊ぶことで、体を鍛えるだけではなくて、創造力や規範意識、人間関係力などを身につけていく。特に、親子の関係は、親子で遊ぶことで深まっていく。そういうことを、学ぶ講座を担当しているが、参加者がなかなか思うように集まらない。そのことで、昨日も今日も作戦を練って行動している。そんなときに、「参加します。」と言ってもらえるととてもうれしい。その人の気持ちがうれしいのだ。
 しかし、平日の開講なので、参加が難しい人も多いようだ。1人でも多くの参加してもらい、あそびの大切さを広められるように、明日も作戦を考え行動していくつもりだ。

|

« 揖保小時代 | トップページ | デジカメ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76610/48430108

この記事へのトラックバック一覧です: 「あそび」の大切さ:

« 揖保小時代 | トップページ | デジカメ »