« O君栄転 | トップページ | 感謝の気持ちを忘れずに »

2010.03.14

宍粟・揖龍剣道大会

 宍粟・揖龍剣道大会が山崎であった。今年は、25回の記念大会だったので団体戦だけではなく、小学生女子の部、小学生低学年の部、小学生高学年の部の個人戦もおこなわれた。個人戦では、どの部門でも私たち練心会の子たちが決勝まであがり、小学生女子の部で準優勝と敢闘賞、小学生低学年の部で準優勝、小学生高学年の部で優勝だった。どの子も自分の剣道を貫こうとがんばっていたように思う。結果だけではなく、攻めて打つという剣道の基本的なことができていたことがうれしかった。
 団体戦では、2チームエントリーした。Bチームは、5年生以下が主体の新チームで出場。予選リーグで敗退したが、果敢に戦いを挑んでいたように思う。Aチームは6年生主体のチーム。最後の大会なので、持てる力を出していほしいと思っていた。しかし、予選リーグでは、焦りからバタバタとした試合になってしまい、かろうじてリーグを突破した。決勝トーナメントにあがり、順調に勝ち上がっていった。準決勝では、よく稽古をさせていただく聖武会とだった。お互い相手をよく知っているだけにやりにくかったが、次鋒、副将が良い試合をして決勝へ駒を進めた。決勝の相手は、全国的にも有名な新宮剣志館。同じ地区なのでいつも優勝を阻まれていた。しかし、今日は、勝負の流れがこちらにあり、1本リードで大将勝負だった。大将もなんとか踏ん張り見事優勝を勝ち取った。5人で勝ち取った勝利だと思った。監督にも念願の優勝旗を手渡すことができた。団体戦でも強気で攻めると言うことを忘れていなかったし、何よりもチームのためにがんばるんだという気持ちが伝わってきた。優勝の瞬間、みんなが大喜びだった。私たち大人も感動を子どもたちからもらった。
 練心会優勝おめでとう!みんなの勝利です。そして、お世話になった方々に感謝したいと思います。ありがとうございました。

|

« O君栄転 | トップページ | 感謝の気持ちを忘れずに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76610/47813615

この記事へのトラックバック一覧です: 宍粟・揖龍剣道大会:

« O君栄転 | トップページ | 感謝の気持ちを忘れずに »