« 新宮剣道大会 | トップページ | 中学校へ剣道の稽古に »

2009.11.16

ICT活用のよさ

 学校現場で仕事をしていたとき,ICT活用のよさをたくさん実感していた。元々機器が好きだったわけではなく,分かりやすい授業をしたいと言うことばかり考えていたときに出会ったのがたまたまプロジェクタだったのだ。この機器は,教師が見せたいと思っているものを子どもたちに大きく示すことができるのだ。絵が上手な先生は,チョークで描いたり模造紙に描いたりしているが,私のように絵が苦手な人でも子どもたちに見せたいものを大きく示すことができるので,なんと素晴らしい道具だろうと思った。大きく映し出すだけでは学力は伸びないが,指示が徹底し説明がよりわかりやすくできる。子どもたちのためにICT活用がもっともっと拡がることを願っているし,これからも推進して行きたい。

|

« 新宮剣道大会 | トップページ | 中学校へ剣道の稽古に »

コメント

実物投影機とOHPとプロジェクターが混在となったものがいいですね。
話し変わりますが、苅谷の八百屋のH村くんと少し近所のあと一勝で全国大会に行き損ねたバレー部のKわらい君が私と同じ東京都中央区で働いているのにびっくり。隣の港区には、朝臣の卓球部キャプテンだったKらた君もいますわ。みんな、私とおんなじ中学・高校ですな。

投稿: fxhamayan | 2009.11.21 17:11

fxhamayanさんへ
東京へ転勤になったのですね。妹さんにこの前聞きました。しかし,世間は狭いですね。というか東京はやっぱりすごいところだと思います。今年になって仕事が変わりあまり行けてないのですが,また上京したいと思います。

投稿: きよちゃん | 2009.11.21 17:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76610/46789126

この記事へのトラックバック一覧です: ICT活用のよさ:

« 新宮剣道大会 | トップページ | 中学校へ剣道の稽古に »