« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009.09.30

1分間の大切さ

 1分は長いか短いか。その人にとっても違うし,何をやっているかによっても違う。でも,1分間を大事にできているかと問われると,いつもできているとは言えないというのが答えだ。気をつけているときは,できているけれど,いつも気をつけられていないのだ。特に仕事をしているときは,1分間という時間を意識し,自分で期限を設けたいと思う。そうすることで,能率良く仕事が出来るからだ。明日は,時間を2倍に活用できるようにストップウォッチを利用したい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.29

高菜寿司

 お寿司と言うよりおにぎりだ。めはりずしとも言うらしい。昔から祖母や母が良く作ってくれた。これは,その祖母や母のふるさとの味でもある。三重県熊野地方では,山の仕事をする人がお弁当として持っていっていたのがはじまりで,どの家庭でも食べられていたようだ。とにかく,あっさりとしていて口当たりがよい。高菜でおにぎりを包むので,きざんだものはだめなのだ。このあたりでは,ほとんどがきざんでいるので,最近はなかなか食べることができなかった。今日,久しぶりに食べて懐かしくおいしくよばれた。ふるさとの味はやっぱりいいなあ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009.09.28

パンク寸前

 今日は,仕事でパンク寸前だった。やることがいっぺんにどっと来ていっぱいいっぱい。でも,やりがいのある仕事ばかりなので,前向きにできる。いっぱいいっぱいでも充実した時間が過ぎていくのはありがたいことだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.27

久しぶりのバレーの懇親会

 昨日の晩にバレーを指導していたときにお世話になった方々の懇親会に参加させていただいた。岐阜や奈良,大阪,淡路,と遠方の方から,近くの姫路,たつのの方々だ。懐かしい指導者や保護者の顔を見てうれしくなった。今は,自分はバレーの指導者から離れている。しかし,昔にいただいたご恩は決して忘れていないし,そこで,鍛えていただいたことを活かして,今の仕事をがんばっていると思っている。これからも,昔からのつながりを大事にしていきたい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.09.26

教え子が訪ねてくれた

 男の子3人が自転車でやってきた。アトムの館に行く前に寄ってくれたのだ。それにしても,自転車で来るとは,相当遠かったはずだ。子どもは元気だと思った。学校の様子などを話した後,アトムの館の行き方を教えて見送った。仕事の合間に見せてくれる教え子の顔を見ると気持ちが安らぐ。その後の仕事は,もちろんはかどった。教え子に感謝である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.25

笑顔

 笑顔が大切だということは,みんなよく知っているし,よく言われていることだ。私も子どもたちに,笑顔の大切さを伝え続けてきた。しかし,自分の生活の中で,ずっと意識していないことがわかってきた。笑顔と意識しているときや自然と出ているときは別にして,それ以外は,笑顔でないことがある。もちろん,笑顔でいてはいけないときもあるが,自分の気分が乗っていないときは,笑顔でないことが多い。もっともっと笑顔であることを意識して生活していきたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.24

暑かった

 9月に入ってしばらくしてから涼しくなっていたが,今日はとても暑かった。久しぶりに30度近くまで上がっていたようだ。今年の夏は,いつもの年よりも気温が上がらなかったように思うが,それでも温暖化が進んでいることが,報道されている。今日も,オニヒトデが大量発生して珊瑚礁が被害を受けていることがテレビで放送されていた。これは,普通ならオニヒトデがいても水温が低くて死んでしまっていた和歌山の海で,大量発生が起きている。水温が上がっているからなのだそうだ。オニヒトデの駆除対策が始まっているようだが,生態系にも影響が出てきており,我々人間が温暖化対策に向けてできることからやっていかなければならない。まずは,温暖化の原因の一つであるCO2が減るように,車の踏み込みを減らしたり,乗る回数を減らしていこうと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.23

半年分の計画

 もうすぐ転勤して半年になる。少しずつ仕事にも慣れて,先の計画が立てられるようになってきた。上半期は,新人の私に配慮いただいていたことがよくわかる。後半は,仕事が盛りだくさんで段取りよく進めなくてはならない。見通しを持って仕事をおこなっていきたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.22

梨狩り,ブドウ狩り

 岡山県の方に梨狩りとブドウ狩りに行った。場所は,石原果樹園。梨は,豊水をとった。今年の夏は天候不順だったのにもかかわらず,みずみずしくて甘くて,とてもおいしかった。たくさん実っている中から大きいのを選んで,もぎ採った。その後,ブドウ狩りに。この時期に,石原果樹園でとれるブドウは,マスカット,吉備路,ニューピオーネ,ももたろうの4種類だそうだ。その中で,気に入ったのがももたろう。皮をむかずに食べられるあっさり系のブドウだ。ブドウもそれぞれの種類をいくつか採った。楽しい1日だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.21

ありがたかった

 昨日の続き。今年,PTAの役員をさせていただいてるが,保体部長なので運動会が一番の仕事になる。部長は,自分が動くと言うよりも,委員の方に動いてもらえるようにお願いする役目だ。だから,いくらお願いしても動いてもらえないと仕事にならない。ところが,保体委員さんは,毎年すごく動いて下さる。今年も最高に仕事をして下さった。地区水泳の時から運動会の準備が始まったが,その間,いやな顔一つしないで明るく動いて下さった。運動会の後の片付けも,子どものために早く帰りたいところを,居残って体育館の片付けとそうじを楽しくやって下さったのだ。こちらの方が嬉しくなって感謝の気持ちで一杯になった。学校の職員が良くて,地域が協力的で,PTAががんばっている。私の子どもの学校が素晴らしいわけがわかったような気がした。我が子がそんな学校へ通えることをありがたいと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.20

運動会

 子どもの運動会に参加した。この職業をしていると,自分の職場の運動会と我が子の運動会が重なることが多くて,なかなか見ることができないのだが,今回,転勤して見ることができた。上の子のときも偶然,運動会が重ならずに見ることができていたので,なんと運が良いのだろうと思った。感謝感謝である。天気も良くて,子どもたちも一生懸命演技や競技をし,最高の運動会だった。子どもの一生懸命な姿は,それを見る者の心を温かくするように思った。学校の先生方や地域の方々,PTAの方々,ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.19

シルバーウィーク

 今日からシルバーウィークがスタート。しかし,私は今日も仕事だ。しかも,出張だった。早朝,山陽自動車道を東向きに進んでいると,すでに西向きが渋滞していた。1000円という安さも手伝っていると思うが,この時期に休みがあって,ゆっくりとできるのは良いことだなあと思う。私も明日から休みだ。少しゆっくりとできそうだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.09.18

日本の資源

 日本にある資源。それは,皆さんもよくご存じのように人材である。私たち日本人の祖先は,人を育てる能力に秀でていた。だから,世界でも有数の経済大国となり豊かな国となっていった。人を育てていたのは,主に家庭と地域であった。「子は宝」という文化があり,家庭や地域の中で大切に育てられ,学校もその地域の中から生まれてきたのだ。その文化が崩れつつある。皮肉にも豊かになった結果,家庭や地域の教育力が低下していったのだ。
 私たちができることは,今までに日本人が蓄積してきた子育てのノウハウをわかりやすく整理し,次の時代へと伝えていくことだと思う。大人が力を合わせればできないことはない。教師時代に私が子どもたちに団結することの大切さを伝えてきた。今こそ大人が団結した姿を子どもに見せなければならないときだと思う。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.09.17

尼崎へ

 出張で尼崎へ。朝早く出発して8時過ぎには,尼崎に到着。私が初任で勤めた場所だ。たった,3年間しかいなかったけれど,周りの方々に支えられて,毎日が充実していた。たくさんの思い出がある場所だけに,やっぱり嬉しい気持ちになる。仕事だったので,ゆっくりとする時間もなかったけれど,尼崎の空気を吸えるだけでよい1日だった。来月にもう一度尼崎に来ることができる。その日が楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.16

歴史がかわる

 私は,小学校の頃から歴史が大好きで,読み物と言ったら歴史物をよく読んでいた。その頃に実権を握っていた人たちがどんな気持ちだったのか,民衆がどんな思いだったのかなど,その時代のことを考えることができるのが楽しいからである。また,旅行へ行くと,その時代にタイムスリップしたようになるので,これも楽しい。今,この時代もいずれ,歴史の一部となる。後世の時代の人が今の時代をどのように思うのだろうか。そう思いながら,今を見つめるとおもしろい。これからも楽しみながら時代を見つめたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.15

阪神が好調

 ここへ来て阪神が燃えている。シーズンの初めは投打の歯車がうまくかみ合わず負けが多かったが,オールスターの後よくがんばっている。無理だろうと思われていたヤクルトとのゲーム差を一気に縮め,逆転してしまった。今の阪神には勢いがある。この調子でがんばってほしいと思う。良い感じだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.14

仕事で人と接する

 この仕事をしていると,いろんな人とお会いする。いろんな分野で活躍しておられる方ばかりなので,お会いすること自体が刺激的だ。今日お会いした方も,ばりばりお仕事もされていて社会貢献もされている。そんな方とお話ししていると自分も微力ながらがんばろうと思う。人は人によって活かされるといわれているが,今日の私は,その方に刺激され,活かしていただいたなあと思った。気分の良い1日だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.13

人の気持ち

 人にはみんな気持ちがある。気があるのだ。それを読むことは難しい。でも,相手の気持ちを考えることはできると思う。相手を大切にする気持ちがあれば,物事はうまくいくことが多いと思う。客観的にものごとを見つめるためには,訓練が必要だ。常に客観的に物事を見ることができなければいけないなあと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.12

楽しかった

 久しぶりに主で剣道の指導をした。今日話したのは,目標を持ってがんばれと言うことだ。こちらから出した指示は,「大きな声を出せ」と「きびきびした行動をとれ」と言うことだけだった。子どもたちは,それに対して見事に答え,がんばった。そうするとこちらも嬉しくなる。ポジティブに指導ができる。うれしかった。子どもたちの成長が実感できた稽古だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.11

気温が急に・・・

 昨日から気温が下がってきている。朝晩は寒いなあとさえ思う。このまま寒くなるのではないと思うが,気候変動がいつもの年と比べて大きいなあと感じる。しかし,日中は,すごしやすいので体育祭や運動会の練習は,少しはましなのではないかなと思う。今週が中学校の体育祭,来週が小学校の運動会と続くわけだが,活躍する小中学生が,思いっきり活動できるような素晴らしいものになってほしいと思う。晴れますように・・・。(雨男が言っても効果ないかなあ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.10

インフルエンザ

 インフルエンザが少しずつ拡がっているようだ。1学期前半にあったインフルエンザ騒動で,大変な目にあったが,今回は,今のところ大騒ぎにはなっていない。新型インフルエンザの実態がだいたいわかってきたからである。しかし,安心はできない。インフルエンザであることには変わりなく,かかれば高熱が出て,職場や学校は休まなくてはならない。以前は冬だけ心配していたインフルエンザが,今年は1年中心配しなくてはならない。困ったものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.09

運動会の案内

 前任校から,運動会の案内が届いた。2学期が始まってから暑い中,練習をしている頃だと思う。私も昨年までは,汗まみれになりながら練習に参加していた。高学年を持つことが多かったので,組み立て体操には,とても思い入れがあり,一生懸命に取り組んだことを思い出す。息子も毎日体操服を汚して帰ってきており,がんばっているのだなと思う。
 さて,せっかくご招待いただいた前任校の運動会だが,自分の息子の運動会と重なっており,見に行くことができないのは,とても残念だ。今年は,自分の後輩が体育担当としてがんばっている。遠くからではあるが応援したい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.08

剣道に行った

 今の仕事になってから,剣道の稽古量が減ってしまった。1週間に1回竹刀を握れたら良い方だ。指導をしながら,自分も稽古ができるのが剣道の良いところだ。子どもに指導する場合は,打たすところも作ってやらなくてはならない。自分の攻めをしながら,時には隙もつくってやる。かつて自分もそうして稽古をつけてもらった。日本文化である剣道を次の世代に少しでも伝えていきたいという気持ちも持ってこれからも指導していきたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.07

待機児童

 ニュースで待機児童が増えているという報道がされていた。保育園が増えて一時減っていたのに,経済状況の悪化で共働き家庭が増えたことが主な原因であるらしい。子どもの発達段階の中で,3歳までの時期というのが大切であると言うことはよく知られている。そんな子どもたちを持つ親が困っている。その対策を新しい政権に期待したい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.06

達成感

 昨日,フラッシュ型セミナーin姫路が終わったが,このセミナーの上期も終わったことになる。4月からスタートし,全国4カ所で行われたのだ。私たちセミナープロジェクトメンバーは,チームとなってそのセミナーに臨んだ。自分がうまくいかなかったときもチーム全体で支えてもらった。だからこそ,最後の姫路でがんばれたと思う。能力の高いメンバーの中に入れていただき,セミナーを成功させた達成感は想像以上に大きかった。そんな達成感を味合わせて下さった堀田先生,高橋先生,川居社長はじめ,プロジェクトメンバーに感謝したい。そして,いただいた恩を恩送りとして,周りに送りたいと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.05

フラッシュ型教材活用セミナーin姫路

 2週間前に沖縄であったセミナーが今回は姫路であった。今年度上半期に全国4カ所でおこなわれたセミナーの最終回だった。100名以上の参加者があり,大盛況で終えることができた。
お忙しい中,会場へ足をお運びいただいた方々に感謝したい。ありがとうございました。
また,スタッフとして参加下さったチエルの方々には,大変お世話になった。ありがとうございました。
最後に,講師として登壇下さった堀田先生@玉川大,高橋先生@富山大,渡邉先生@宮崎,岸本先生@静岡,早川先生@静岡,割石先生@北海道,お手伝いいただいた土方先生@東京,玉置先生@東京,土井先生@徳島,大変お世話になりありがとうございました。
自分は,多くの方々に支えられているのだということを改めて実感した。そのことを感謝する意味で,小さいことからこつこつとがんばれる人間を目指していこうと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.04

セミナー前夜祭

 フラッシュ型教材セミナーin姫路がいよいよ明日開催される。そのため,今日,関係者が姫路に集まった。遠くは北海道や宮崎からも講師が来られていて,まさに全国版だ。明日のセミナーが盛り上がるように,一致団結できた前夜祭だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.03

電車とバスで通勤

 事情があって今日は電車とバスで通勤した。いつもは車なので,とても新鮮だった。電車の中では読みたい本を読むことができたし,バスの中では,外の景色を楽しみながら,上司とお話ができた。たまには,電車とバスも良いもんだなあと思った。また,知らないことが一つわかった。バスもICカードを使えることは,知識として知っていたが,めったにバスに乗らない私は,使い方を知らなかった。降りるときにピッとすればよいのだろうと思っていたら,乗ってすぐにもしなければならなかったのだ。幸い,最初の停留所で乗っていたので,運転手さんに対応していただいた。これから気をつけようと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.02

2学期がスタート

 昨日から,2学期が始まっている。子どもたちは元気でがんばっていることと思う。インフルエンザの影響で,いつもの年とは違うことがたくさんあるが,運動会(体育祭)目指して猛練習が始まることと思う。子どもも先生方もがんばってほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.01

剣道の指導

 今日,久しぶりに剣道の指導に行った。夏休みに稽古を休まずにやっている子とそうでない子とあきらかに差ができていた。当然と言えば当然かもしれない。しかし,本人が気がついているか実感しているかは,わからない。自分もがんばろうと思ってがんばれていないことがある。もう一度,時間の使い方を考えなければならないと思っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »