« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009.07.31

休日な1日

 朝から子どもの送り迎え,前任校へ顔を出し,子どもの合宿に差し入れをして,そのあと研修計画をたてた。夕方からは,セミナーの打合せ。少し身体を休めることもできた。休みであっても身体を休めることができない日が多いので,かなり楽になって明日からの活力が湧いてきた。よし!やるぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.30

論理的な思考

 私は,中学校の数学の教師をしていた。もちろん,大学も教育学部の数学科を出ている。だから,本来論理的な思考がきちんと身についているはずである。ところが,実際に論理的に文章を書こうとすると,なかなかうまくかけない。特に,話が急に飛躍しすぎて説得力に欠けるのである。自分の欠点はわかっているが,なかなか直らない。今していることは,読書と普段の会話で気をつけることだ。子どもの頃からやっておけば良かったと後悔してもはじまらない。やるべき事を続けてやってくしかないのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.29

同級生帰省

 高校時代の友人が帰省していたので,一緒に飲みに行った。昔話をひとしきりした後に,仕事の話になった。やっぱり,企業は厳しい時代に入っているのだなあとつくずく思った。たくましく生きるために,アンテナを高くする必要があると感じた。そのために,今後もまわりの人に対する気配りができるように努めつるもりだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.28

玉川大学へ

 今日,休みをいただいて,玉川大学の堀田研究室を訪問させていただいた。研究仲間がたくさん来られていて,勉強するにはもってこいの環境だった。このような機会をいただき感謝の気持ちで一杯になった。
 玉川大学は町田市にあって,広大な敷地の中に幼稚園から大学院まである学園である。学食も全部で4つもあるようで,小さな町のような感じだ。緑が豊かで環境も良く,学生の表情も明るかった。また,堀田研究室で仕事をされている方,訪れてくる学生の方も笑顔いっぱいで感じの良い方ばかりだった。
 今日は,自分のしたいことが,集中してできて良かった。堀田先生はじめ,お世話になった方々,ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.27

バカはなおせる

 有名な久保田競氏の本のタイトルだ。最近,記憶力が悪くなってきたので(元から良い方ではなかったが),気にしていたら,このようなタイトルの本があったので,さっそく購入して読んでみた。年を経るごとに,記憶力がどんどん悪くなってきていたので,あきらめていただけに,鍛え方次第でまだまだ大丈夫なのだと,ほっとした。脳を鍛える習慣を増やしていって,記憶力を伸ばしていきたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.26

全日本少年少女武道(剣道)錬成大会

 昨年もこの大会に出場した。2回戦までは,基本錬成がある。練心会は基本錬成を得意としているだけに,活躍が期待された。しかし,残念ながら1回戦で敗れてしまった。得意のはずの錬成で,旗があがらなかったのだ。しかし,子どもたちの基本錬成は,けっして悪くはなかったと思う。相手がそれ以上にうまかったのだ。自信を失うことなく,この悔しさをバネにしていこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.25

夜遅くに上京

 日曜日に少年剣道の全国大会がある。今日は,仕事が休めなかったので,終わってからの上京になった。食事は,新幹線の中でとった。到着して風呂に入ると,監督と他のお父さんと一緒に少しだけ飲みに行った。子どもは,その日その日によって違っていて,教えることの難しさを監督は感じておられるようだった。私も教える立場にあるので,同じ思いでお話をお聞きした。明日の活躍を期待して早めにホテルに戻った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.24

夏休みになって

 夏休みになって,なんだか急に忙しくなってきた。仕事とそれ以外の両立ができていない。自分の仕事をきちんとしながら,自分のしたいことをやっていくというバランスが崩れているのだ。予想していなかったことがおこるととたんにだめになってしまう。何か起こるかも知れないということを想定して行動計画を立て直さなければ。今週から来週,再来週と大変だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.23

揖龍情報教育セミナーの準備

 私の仕事の関係で,遅い時間から始めてもらったのに,ほとんどのスタッフメンバーが集まってくれていた。私は,自分の受け持つ講座の準備で間に合わなかった。しかし,会議は,ほとんど終わっていて,みんながそれぞれの役割を果たしてくれていた。さすがだと思った。会議の後,これからの動向について,井口先生,石堂先生,丸山先生と雑談。教育の話をすることが少ないので,楽しかった。8月5日に向けて寿運日を進めていきたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.22

日食

 今日は,日本中で日食の話題で持ちきりだったのではないかと思う。前回,日本で見ることができた皆既日食は,1963年7月21日だったそうだ。私はまだ生まれていなかった。しかし,中学校の頃に部分日食を見た記憶がある。今回は,仕事があったので諦めていたら,なんとたまたま,お客さんが日食グラスを持っておられ,貸して下さった。一瞬だったけれど,はっきりと見ることができてうれしかった。今度は2012年に金環日食が見られるようだ。見ることができるかなあ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.07.21

ちょっと本気

 最近,中学生にも剣道の指導をしているが,指導をすればするほど,こうさせたいと思うことが増えてくる。今,子どもたちに言っているのは,剣道以外のことをもっと真剣にするようにということ。もちろん,そのことが剣道につながってくる。普通に挨拶返事をするのではなく,気持ちを込めて大きな声で言うようにしている。しかし,ちょっとやそっとでできるようにはならない。時間がかかるが,こちらが誠意を持って本気で言い続ければ,きっとできるようになると信じている。がんばれ!中学生。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.20

夢や希望

 人は夢や希望を持って生きている。どんな小さな夢や希望であってもそれがかなうとうれしく思う。子どもにも夢や希望があり,大人はそれをかなえるために応援するという役割があると思う。しかし,子どもの夢や希望をかなえるために何をやっても良いのではない。しかし,子どもの夢や希望をかなえてやるために,大人が自分を見失ってしまっている場面を見かけることが多くなっている。そうすることで,かえって子どもに良くないことが起こっている。子ども自らの手で,夢や希望をかなえられるように応援できるように,冷静さを失わないようにしてほしいと願う。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009.07.19

夕立

 今日、すごい雨が降った。今も再び雨が降っている。夏だから、こんな天気もあると思うが、ここ数年、雨の降り方がちょっとすごすぎるのでは?と思うことがある。日本は大丈夫だろうか?いや地球は大丈夫だろうかと思うことがある。異常気象は、すでに進んでいるのではないかと実感することが多すぎる。各国の指導者は、真剣にこの事態を見つているのかと思う。みんなが真剣に考える時期にきていると思う。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009.07.18

段取りは早めに

 段取りが早いと,失敗が少ないように思う。それは,再確認ができたり,全体を見ることができるからだと思う。しかし,最近,どうも段取りが遅くなってきている。自分がすることがわからないということもあるが,まあいいかという気持ちのゆるみもあるのではないかと思う。まあいいかと言っても良いときと悪いときがあるはずだ。先を見越した段取りがつけられるように,スケジュール表を見る回数を増やし,早め早めの対応ができるようにしていきたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.17

揖龍教育工学研究会懇親会

 会食をしながら,話をするのが一番のコミュニケーションであるということが何かの本に書かれていた。確かに,食べると言うことは,人間にとって楽しみなことで,その楽しいことを一緒にするのだから,コミュニケーションもはかれるのだろう。今回もたくさんの人が参加してくれて,一学期の疲れを癒した。年配から若い人まで一緒になってわいわいやることは,本当に良いことだなあと思う。そのうちの半分は2次会に突入。井口さん,三木さん,石堂さん,桔梗さん,井澤さん,石原さん,田口さんと私の8人。日本の教育を熱く語る良い会だった。9月のセミナーまでに,同じようなメンバーで懇親会を行う。これからも楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.16

体型維持

 ここ最近,3月と比べて3キロ減で維持できている。体調もとてもよい。理想とすればあと2キロぐらい落としたいのだが,急に落とすとあとのリバウンドが怖いので,時間をかけて落としていきたいと思っている。この年になると努力しないと体重が落ちない。幸い,お昼が給食でないので,食べ過ぎることがない。身体を動かさなくなった分,食事の量を減らしている。とはいっても,飲みに行くとどうしても摂取量がオーバーしてしまう。週あたりとか月あたりで調整して,これからも体型維持に努めたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.15

まもなく夏休み

 今年は,いつもの年よりも早く夏休みに入る。土日と祝日の関係でそうなったのだ。今までは,夏休みになると自分の研究したいことに専念できていたので,忙しかったけれど楽しいこともたくさんあった。今年は,今までほど,メリハリがつけることができない。とはいえ,研修会がたくさんあるので,休みを利用して参加したいと思う。計画をたてて過ごしたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.14

ICTを活用した情報教育セミナー「ICTで子どもたちに学力を」

 昨年度もおこなった情報教育セミナー。今年は,玉川大学の堀田龍也先生をお招きして下記の通り開催する。内容は,ICTを活用した模擬授業を4本。その後に堀田先生からのご講演。堀田先生は,言わずと知れた日本の教育の情報化を牽引されている方である。めったにお聞きすることができないお話なので,お近くの方だけではなく遠方の方も,ぜひお申し込みいただきたい。 申し込みは清久か下記の石堂まで。詳しい内容は,「annai.pdf」をダウンロードしてください。見るためにはAdobe Readerが必要です。


            記
1 研究テーマ ICTで子どもたちに学力を~教えることが学級経営の第一歩~ 
2 主 催    揖龍視聴覚部会,揖龍教育工学研究会
3 日 時    平成21年8月5日(水)13:00受付 13:30開始
4 場 所    たつの市役所揖保川総合支所4階
5 申込先   たつの市立小宅小学校 石堂 裕 
  TEL0791-63-0279 FAX0791-63-0836 メール

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.13

気の問題

 剣道にとって気は大事だと思う。普段の稽古でもそれが出ている。気を入れて練習している子は,試合でも出ている。私たちの道場の子は,それが足りないと思う。あいさつ一つにしてもまだまだできていない。礼に始まり礼に終わると言われる剣道だからこそ,気を入れたあいさつが出来るようにさせたい。指導者としてそのことをこれからも,子どもに伝えていくつもりだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.07.12

剣道の大会結果を聞いて

 私は、今日は仕事の関係で行けなかったが、子どもの剣道の大会があった。大会は、日頃の成果を発揮する場だ。自分が努力してきたことが出せるといいのにと思いながら見送った。しかし、残念ながら悪いところが出てしまったようだ。相手にあわせて打っていくとやられてしまう。逆に相手の技を読んで打っていくと良い結果になる。失敗することは悪いことではない。エジソンも「失敗すればするほど、我々は成功に近づいている。」と言っている。悔しいと思う気持ちは大切だ。そして、努力することで成功へと近づいていくのだと思う。がんばってほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.11

なにげないこと

 ちょっとしたなにげないことをしてもらうとうれしい気持ちになる。それが子どもだと温かい気持ちになって疲れが吹き飛んでしまう。今日は、そんなことが何度かあった。いやなことが多い世の中だけど、いやなことばかりではない。そんな瞬間を大事にしたいし、自分も周りの人にそんな気持ちにさせるように、気遣いのある行動を心がけようと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.10

研修で知り合いになった人と

 研修を受けたときに知り合いになった方からメールをいただいた。その方は,研修についていろいろよく知っておられる方で,親切にして下さった。本来であればこちらからお礼を言わなくてはならないのに・・・。
 しかし,人とのつながりはありがたいなあと思った。どこで,つながっているかわからないし,急につながるかもしれない。新渡戸稲造の「武士道」を思い出しながら,人とのつながりをこれからも大切にしていきたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.09

ジョギング

 最近、運動不足になっているので久しぶりにジョギングをした。ゆっくりとしたペースで30分以上走るという目標を立てて走ってみた。走る距離は少なかったけれど、かなり汗はかいた。走ったあとのご褒美としてビールを飲もうと思いながら走った。すると結構簡単に目標を達成できた。毎日というのは難しいので、1週間に2~3回のペースで走ろうと思う。いつまで続くかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.08

PTA地区水泳

 PTAの地区水泳が夏休みになったら始まる。子どもたちは、これを楽しみにしているが、大人は大変である。歩いて引率しなければならないし、安全管理もしなければならない。炎天下の中大変な目に遭っていただくことになる。小さい地区は、当番も多く大変さが倍増する。本当に申し訳ない気持ちでいっぱいだけれど、子どもたちのためにがんばってほしいと思う。ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.07

剣道の指導

 子どもが前に跳べないのは、足が悪いばかりではない。手が悪かったり体のバランスが悪かったりすることがある。特に体のバランスが悪いと、違うところに負担がかかり、けがをすることも多いのではないかと思う。そこで、ゆっくりと素振りをさせて直していくようにさせている。といっても今まで身についてきたものなので、急になかなか直らない。じっくりと時間をかけて取り組みができるようにさせようと思う。根気が一番だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.06

揖龍情報研

 職場を変わってから、始まる時間にはなかなか行くことができないが、今回も遅れて参加することができた。この会に参加するといつも刺激を受け明日からがんばろうという気持ちになってくる。というのは、参加している方々のやる気がすごく前向きだからだ。やる気を起こさせるためには、いろいろと方法があるが、他の人から刺激を受けてテンションがあがることがある。それが、チームワークとなっていくのだと思う。今年から集団体制になったので、これからも、役割をきちんと決めて、お互いが高めあえるような取り組みを進めていきたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.05

巨大エビフライ

 姫路の播磨の里でエビフライの大定食を食べた。今月は、エビフライがおすすめ商品になっている。職場の人たちで行ったのだが、みんな同じものを頼んだ。楽しみにしてまっていると、本当にでっかいエビフライが3匹も出てきた。お腹がすいていたので、食べ応えがあり十分満足のいくものだった。ポスターには確か名古屋名物と書いていたが、名古屋城の均のしゃちほこと関係あるのだろうかと思ってしまった。(関係ないかな)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.04

父親ができること

 昔と比べると父親ができることが増えてきているように思う。例えば家事や子育てをしている人が多い。私は、恥ずかしながら積極的にやっていた方ではないので、妻の負担が大きかったのだ。最近、仕事の関係もあって、お父さんデーを作り家のことをするようにしている。もちろん、仕事とのバランスもあるので、それを上手にとって行きたいとは思っているのだが・・・。いつまで続くかわからないけれど、ワークライフバランスを意識した生活を心がけるようにしたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.03

100均で買い物

 めったに買い物に行かないのだけれど、必要に迫られて100均へ買い物に行った。100均には、こんなにいいものが100円?と思うものがある。例えば絵の具の筆などは、文房具店で買うと高いけれども、100均だと2本も買える。逆に、これが100円もするの?というものもある。なんでも100均で買うのではなく、上手に買い物ができるようにしたいと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.02

遅くまで準備

 行事のために遅くまで準備する日々が続いている。わからないことが多いので仕方がないことだけれど、もう少し段取り良くできないものかと思っている。特に午前中の時間の使い方が悪いように思う。もう少し、短い時間のステップを決めて仕事に取り組みたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.01

人の名前

 人の名前が,最近出てこなくなってきている。年齢が年齢だけに仕方がないのかも知れないが,やばいなあと思うことがある。人と大事な話をしていて,話題に出したい人が出てこないことが一番困るのだ。もともと記憶力が良い方ではないだけに,このままだとどんどんバカになっていくようだ。何とかしないといけないなあ。納豆と豆腐は,頭にいいようなので,明日から毎日食べようかな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »