« PTAの仕事 | トップページ | 白虎旗争奪剣道大会 »

2009.06.20

剣道と刀

 剣道は,竹刀を持って稽古をするが,竹刀とは竹の刀と書くように,もともと刀を使い方を身につけるための稽古だったのだ。もちろん,本物の刀を持って稽古をするわけにはいかないので,竹刀で行うようになったのだが,ずっと以前は,木刀を使っての稽古がよくおこなわれていたようだ。竹刀と比べて,より刀に近いし,刃の部分もよくわかる。竹刀だとどうしても刃の部分を意識しないので,「あたればよい。」という意識になってしまう。「切る,打つ」ということをもっと意識して稽古をしていきたいと思う。

|

« PTAの仕事 | トップページ | 白虎旗争奪剣道大会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76610/45425945

この記事へのトラックバック一覧です: 剣道と刀:

« PTAの仕事 | トップページ | 白虎旗争奪剣道大会 »