« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009.04.30

揖龍教育工学研究会(情報研)の準備

 揖龍教育工学研究会も再開して3年目になる。今年は,新しく学級経営をキーワードに加えた。その他は,昨年度から引き続き,ICT活用,情報モラル,コミュニケーション能力,授業力などである。また,今年は,コアメンバーのみんなで分担して進めていくことになった。それぞれのメンバーに少しずつ,負担をかけることになるが,そうすることで,コアメンバー自身にも力をつけて良いってほしいと思う。コアメンバーのチーム力があがり,情報研がよりよいサークルになれるように,担当になった人をサポートしていくつもりだ。第1回目は,5月18日に決まった。当日が楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.29

竹刀を握って

 網干剣友会と剣心会と練心会の3チーム合同で稽古会があった。日頃から仲良くしている道場なので,たまにご一緒いただいている。その中で,ひときわ声を出して応援している指導者がおられた。元気な方だなあと思いながらよく見てみると,なんと同級生だった。小さい頃から一緒に剣道をしていたのだが,大学を卒業してから一度も会っていなかった。なんとも嬉しい出来事だった。最後に,大人同士の稽古もあったので,さっそく剣を交えた。昔からの友と剣道をするのは,いつも楽しい気持ちでできる。剣道って良いものだなと感じる瞬間である。今回は,後輩も来ていて,懐かしい合同稽古になった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.28

バレーの指導者から

 バレーの指導者のなかで,今までがんばってこられた先輩方がたくさんおられる。その先輩方が集まって下さり,お祝いの会を開いて下さった。私の尊敬される先生も今回ご昇進されたので,一緒に祝っていただいた。嬉しい気持ちで一杯だった。ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.27

草彅くんの話に思う

 スマップの草彅君の話もやっと沈静化してきた。はずかしい話だが,お酒の失敗は,私もたくさんしてきた。そんなとき,いつも妻から制裁を受ける。しかし,今回の草彅君の場合,制裁が大きすぎたのではないかと思う。いくら有名人だからとはいえ,少し厳しすぎたのではないかなと感じた。最近,世の中が何でもかんでも厳しくなってきているが,厳しくするべき部分とそうでない部分とのメリハリをつけたほうが良いのではと思う。そうでないと窮屈な世の中になってしまうと心配しているのは,私だけなのだろうか・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.26

ワイヤレス接続

 知り合いの方の家のワイヤレスLANがうまく接続できないので見てほしいと連絡があり見に行った。私がしたことのない接続方法だったので,手探りでいろいろと試してみると,最後に何とか接続できた。接続の方法には,いろいろあるのだなあと思った。それにしても,まだまだパソコンは,簡単なものにはなっていない。もっともっと手軽に道具として使えるようになってほしいと感じている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.25

揖保少女バレーOG

 私は,前任校在職中,バレーの監督・コーチとして少女バレーに携わってきた。その間にたくさんの選手と練習してきたが,その子たちが一堂に集まって,送別会をしてくれた。そのOGの保護者もほとんど来ておられ,会場はたくさんの人で一杯だった。
 私は,このチームを全国大会に連れて行ったわけでもないし,ものすごく強豪チームにしたわけでもない。それなのに,こんなに集まってもらえることが,とてもうれしかった。
 バレー経験のない私が,子どもたちに伝えていたのは,バレー以外のことも一生懸命しなさいということだった。あいさつ,返事,友だちへの声かけ,そうじなど,当たり前のことを当たり前にできるようになってほしかった。また,つらいことに対して乗り越えられる精神力もつけてほしいと,練習に対しては厳しい態度で接してきた。子どもたちは,みんな期待に応えてくれ,大きく成長してくれている。このこともうれしかったことだ。
 私にとっての1期生が中心になって,この会を計画してくれたと聞いた。そのような子たちが育つ揖保は,本当に良いところだと改めて感じた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.24

前の勤務校PTAからのお誘い

 以前に勤めていたPTAの方から,2次会のお誘いを受けた。勤務が終わってからだったので,参加が遅くなったが,みなさんが温かく迎えて下さった。勤務していた頃と同じように参加させていただき,楽しい気持ちになって帰ることができた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.23

学ぶ意欲の心理学

 タイトルは,市川先生が書かれた本の名前である。市川先生の書かれた本は,今までも何冊か読んでいるが,心理学のことをわかりやすく書いてくださっている。人が何かをするときに,成果が出る要因がいくつかあるが,「やる気」があるかどうかは,大きな要因の一つだ。その「やる気」が引き出すためには、内発的な動機と外発的な動機の組合せが大切であると書かれている。その上で,自分がうまく内発的な動機や外発的な動機に結びつくような環境を作り出せるようにしていくと,どんどん伸びていくと述べられている。そのような人のことを自律した人なんだと思った。そして,究極的には,前向きな気持ちがそのような環境を作り出せるのではないかと思った。前向きな気持ちが持てるよう,小さいことにばかり目を向けず,自分の目標を見つめるようにしていく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.19

イチローのすごいところ

 イチローが安打数で日本新記録を更新した。しかも,日本記録保持者である張本氏の見ている前である。記録がかかっているときは,かなりプレッシャーがかかっているはずである。それをプレッシャーがかかっていないかのごとく,達成するとことがすごい。そのすごさの裏には,人並み外れた努力があるからだと私は思っている。イチローは,才能もすごいけれど,それ以上に努力の人だと思う。努力し続けた人だけが,勝ち取る世界がある。そんな世界を,子どもたちにも知ってほしいと思った。私は,それを伝える仕事に携わっている。少しでも多くの子どもたちに伝えられるように,私自身が努力し続けられる人になりたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.18

歓送迎会

 職場の歓送迎会があった。以前務めていた人と,初めてお会いしたが,気さくな方ばかりで,楽しい一時を過ごすことができた。話が盛り上がりすぎて,少し飲み過ぎたかも知れない。これから,この職場でがんばっていこうと思うことができ,私にとって楽しい歓送迎会だった。
 段取りをして下さった方々,ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.17

先輩からの電話

 同じ職場で勤めたことがないのだが,心から尊敬する人がいる。その人から電話があり,「久しぶりに飲みに行こう」と誘っていただいた。先輩に連れられて姫路へ行くと,先輩の友人が3人おられ。紹介していただいた。新しい職場に変わり,心配いただいていたことと,先輩の友人をご紹介いただいたことに感謝の気持ちで一杯になった。弱い気持ちに負けず,がんばろうと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.12

ホームパーティ

 最近,何かあれば,家族で祝うことが多くなっている。みんな騒ぐことが好きなので,嬉しいことがあれば,お祝いをしようと言うことになる。ホームパーティといっても,いつもより,ほんの少し贅沢にして,飲み物が入るだけだけれど,会話が弾んで,楽しい気分になる。家族のありがたさを感じるとともに,大切にしなくてはと改めて思う。自分がやりたいことができるのは,家族のお陰だ。感謝の気持ちを忘れてはいけないと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.11

命の洗濯

P1110348
 ICT活用の勉強会に参加するために上京した。今回の会場が,なんと東京大学。初めて日本の最高学府に行くことができた。こんな機会をいただけるとは思っていなかっただけに,わくわくしながら上京した。
 さて,勉強会の方だが,2ヶ月に1度のこの会では,いつも心が洗われる思いになる。日頃の忙しさに埋没しそうになっている頃に,毎回,この会があり,ICT活用の最先端を学ぶことができる。今回は,教育の情報化の手引きに関する内容があった。情報教育の前に,ICT活用が先に記述されていることにも意味があることがわかった。これから,現場がICT活用をさらに推し進めていかなければならない。そのために,今,自分ができることは,地元の研究会を続けていくことだと感じた。5月からの取り組みを進めていきたい。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.10

繰り返しやる

 仕事の内容が変わり,戸惑うことが多いのだが,周りの方が支えて下さって,何とかがんばることができている。今日も,文書の書き方がわからずに何度も何度も書き直しをした。そして,最後にやっと合格。合格したときは,わからなくて苦労した分,ものすごくうれしかった。これは,問題がわからなくて困っていた子どもが,できたときの喜びと似ているのではないかと思った。新任なのだから,わからないのは当たり前かも知れないけれど,そのことに甘えることなく,地道に繰り返しがんばっていきたい。お世話になった方々に「ありがとうございました。」とお礼を申し上げたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.09

日本国憲法前文

 子どもが,日本国憲法前文を宿題で覚えていた。6年生の社会科は,盛りだくさんの内容だがとても重要だ。前半は,歴史を学習するが,もちろん,日本国憲法も学習することになる。今の日本の民主主義を支えている日本国憲法をじっくりと学習して,公民的資質を身につけてほしいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.08

高校の友だちと

 職場を変わって,仕事がまだまだなれていない状態だが,高校の時の友人から励ましのメールがあり,その後,しばらく電話で話をした。その友人とは,高校から今までずっと連絡を取り合っていて,気心が知れているので,自分の思っていることを何でも話ができる。高校時代から,夜遅くまで語り合った仲だ。卒業してからも不定期だけれど,何かあれば,会って語り合ってきた。そんな友人がいることをありがたく思うし,これからも,友人関係は続いていくと思う。しばらくして,仕事にも慣れたら,ゆっくりと話をしたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.07

入学式

 私の住んでいる地域では,今日,小中学校の入学式があった。午前中が小学校,午後から中学校だった。今日は,仕事を休ませていただくことができたので,中学校の入学式に出席した。離任式では会えなくて残念だっただけに,嬉しい気持ちで一杯だった。
 3月まで小学生だったあの子たちが,中学生の制服に身を包むだけで,なんだか大きくなったような気がした。頼もしく感じた。これから,中学生生活がスタートする。たった3年間だけど,大きな3年間だ。良いことだけでなく嫌なこともあると思う。そんなときこそ,自分に負けずがんばってほしいと思う。そして,まわりの人から信頼を得られるような行動をとってほしいと願っている。がんばれ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.06

フラッシュ型教材活用セミナー

 チエルのフラッシュ型教材活用セミナーがいよいよスタートする。4月から8月にかけて全国4カ所でおこなわれる。一番近いのが,4月18日の徳島会場だ。また,私は,5月23日兵庫会場と,8月22日の沖縄会場で登壇することになっている。特に兵庫会場は,地元姫路でおこなわれるので,力を入れてがんばりたい。お近くの方は,ぜひ参加してほしい。申し込みは,こちらから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.05

娘のお弁当

 娘がお弁当を作ってくれた。ありがたいと思いながら味わって食べた。以前の職場では,給食だったので,お弁当ではなかったから,初めての経験だ。学校を離れてつらい気持ちで一杯だが,職場に救われ,娘など家族に救われ,教え子や仲間に応援してもらい,がんばれている。「元気よく」をモットーに明日もがんばるぞ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.04.04

剣道保護者会総会

 今日で,保護者会会長職が終わる。1年間を振り返ってみると,やっぱり30周年記念大会や県大会,全国大会での活躍が思い出に残っている。この1年間,たくさんの方々にお世話になったし,支えていただいた。ばたばたしていて,きちんとお礼を言わずにいた人もいた。この場を借りてその方々にお礼を言いたいと思う。
「ありがとうございました。」
これからも,この感謝の気持ちを忘れずに,指導者として,保護者として剣道に携わっていきたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.03

慣れない仕事ですが

 仕事が変わって,2日目。自分は,何をすればよいのかわからないことが多いが,職場の周りの方々が,何かと気を遣って声をかけて下さる。本当にありがたいことだと思う。自分もまわりの人にそんな気遣いができるだろうか。見習いたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.02

離任式だったけれど・・・

 今日は,離任式だった。しかし,仕事の関係で行くことができなかった。残念だけれど仕方がない。卒業生たちもいよいよ中学生になる。がんばってほしいと願う。家に帰ると大きな花が届いていた。以前に教えた子の保護者からのものだった。ありがたいことだ。私は,揖保小や揖保町からたくさんのご恩をいただいたと本当に思っている。そのご恩のお陰で今までがんばることができたのだと思う。そして,次のステージでがんばることが恩返しをすることになると思う。地道にこつこつとがんばっていきたい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009.04.01

異動

 今日,新しい辞令をいただいた。今までとは違う行政の世界に異動になった。今までの職場である揖保小学校では,8年間もお世話になり,たくさんの優しさをいただいた。素晴らしい子どもたちと地域との出会いで,たくさんの思い出もいただいた。揖保小で最初に6年生として担任した子は,この春,高校を卒業し,進学・就職している。また,2回目に持った6年生は,この春,中学校を卒業し,高校へ進学したり,就職したりしている。そして,3回目の6年生が中学2年生になり,最後の6年生が,中学生になる。担任した子どもたちは,思い出深い子たちばかりだ。それぞれの立場で活躍することを期待するとともに,自分も新しいステージでがんばりたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »