« 風邪でダウン | トップページ | 残りの授業を大切に »

2009.02.02

英語の時間

 ネイティブスピーカーの先生が来校された。ずっと来て下さるわけではないけれど,ネイティブな発音に接する機会があまりないので,子どもたちにとっては,良い刺激になる。今日は,少し難しいことをした。4種類の音楽があって,「あなたは,どの音楽が好きですか。」という会話をおこなった。何回も繰り返し繰り返し,子どもが飽きないように工夫して発音を練習させてくれる。この子たちが大きくなるころには,益々国際化が進んで,外国の言葉を知っておくことが重要な時代になってくるのだろうと予想できる。少しでも抵抗感なく英語を学んでほしいと思う。そのためには,我々がそのような環境を作ることが大切だ。来年度からいよいよ外国語活動を実施しても良いことになっている。準備をきちんとしておきたい。

|

« 風邪でダウン | トップページ | 残りの授業を大切に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76610/43938759

この記事へのトラックバック一覧です: 英語の時間:

« 風邪でダウン | トップページ | 残りの授業を大切に »