« 指導案を練る | トップページ | 2月25日に堀田龍也先生来校 »

2009.02.12

授業の時間を測る

 授業計画を立てるのだが,その通りになかなか進まない。特に,予想した時間と大幅に変わることがある。これは,子どもの実態をきちんとつかんでいない場合が多い。これは,わかっているだろうと思っていたのが,実はわかっていなかったり,逆に,これはわかっていないから時間がかかりそうだと思っていたのが,案外時間がかからなかったり・・・。子どもの見取りだけではなく,普段からのコミュニケーションも大切だと思う。子どもの実態把握のために,できるだけ,教室にいて,子どもとの会話を心がけたい。

|

« 指導案を練る | トップページ | 2月25日に堀田龍也先生来校 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76610/44040474

この記事へのトラックバック一覧です: 授業の時間を測る:

« 指導案を練る | トップページ | 2月25日に堀田龍也先生来校 »