« チェックする | トップページ | 以前の職場の人と »

2009.01.15

防災教育

 私達兵庫に暮らしているものとして,1995年1月17日に起こった阪神淡路大震災は,忘れることのできない出来事だ。今年も明後日に1月17日をむかえる。毎年,この時期に防災教育をおこなう。今の子どもたちは,すでに,震災後に生まれた子たちなので,ピンとこないかなと思っていたが,その当時の写真を拡大提示すると,集中して写真を見入っていた。震災で失ったものが多かったが,やさしさや思いやり,絆など,得るものもあった。そんな教訓を生かして,どのように防災を考えていけばよいのかという内容で授業をおこなった。地震は,いつかは起こるものだ。その被害を最小限におさえる方法や,みんなで助け合うことの大切さを今後も,子どもたちに伝えていきたい。

|

« チェックする | トップページ | 以前の職場の人と »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76610/43749916

この記事へのトラックバック一覧です: 防災教育:

« チェックする | トップページ | 以前の職場の人と »