« 同級生たちと | トップページ | 稽古納め »

2008.12.20

つぎ足をなくす

 今日の剣道の稽古で,子どもたちの足を見ていると多くの子たちがつぎ足をしていた。つぎ足というのは,打突する時に,左足が先に前に出てしまうことである。そうすると技を出す瞬間が見破られてしまい,出ばな技を打たれやすい。基本稽古で,きちんとできている子でも,掛かり稽古になるとつぎ足が出てしまう子もいる。そこで,地稽古の時に,一人一人個別で指導した。個別指導の効果は高く,すぐに直る子が多い。今後も,この指導を続けていきたい。

|

« 同級生たちと | トップページ | 稽古納め »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76610/43477125

この記事へのトラックバック一覧です: つぎ足をなくす:

« 同級生たちと | トップページ | 稽古納め »