« 家のPCがおかしい | トップページ | 第56回全日本剣道選手権大会 »

2008.11.02

合同稽古(剣道)

 私達のチームの監督は,地元の強豪高校出身だ。そのため,同校出身の方々が地元に帰り少年剣道の監督をつとめていおられる方がたくさんいる。その方々のチームが集まって,1日合同稽古をおこなった。どの監督さんも,剣道を愛し,剣道を通して子どもたちがよりよく成長してほしいと願っておられる。
 今日の稽古で,わかったことは,私達の道場の子たちは,試合が単調になっていることである。しかも,相手に技をよまれている。これでは,相手に勝つことができない。自分の起こりを見せずに,鋭く攻めて打ちこんでいけるようにしなければならない。その対策として,左足でちゃんと踏ん張れるようにさせたい。そうして,右足でしっかりと踏み込みができるようになれば,解消できるはずである。明日からの稽古で,指導する際に注意していくつもりだ。

|

« 家のPCがおかしい | トップページ | 第56回全日本剣道選手権大会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76610/42984584

この記事へのトラックバック一覧です: 合同稽古(剣道):

« 家のPCがおかしい | トップページ | 第56回全日本剣道選手権大会 »