« お世話になった人と | トップページ | 第34回全日本教育工学研究協議会に参加 »

2008.11.21

論文を読む5

 日本教育工学会論文集p329-348を読んだ。今回読んだところは,eラーニングに関する分野にあたる。この分野は,今後ますます発展するであろうと考えられる分野である。それだけに,さまざまな取り組みが報告されていた。その中で今回は,「沿革授業システムからインターネットによる授業配信への展開」を興味深く読んだ。考察の中で,「インターネット中継による授業ライブ配信全アクセスの3割と大きな位置を占めた。」という部分に目がとまった。録画よりもライブの方が臨場感があり,実際に近いと感じている受講生が多いのではないかと思った。授業でも,本物を示すことが大事なのだと再認識した。

|

« お世話になった人と | トップページ | 第34回全日本教育工学研究協議会に参加 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76610/43175890

この記事へのトラックバック一覧です: 論文を読む5:

« お世話になった人と | トップページ | 第34回全日本教育工学研究協議会に参加 »