« まわりの人を思いやっているか | トップページ | 龍野高校36回生同窓会の幹事打ち上げ »

2008.10.09

指導案を検討する

 若い先生が、指導案を書くのに、必死でがんばっている。指導案を書くために、さまざまなものを読んで取り組む必要がある。その中で、抜かしてはいけないのが、学習指導要領だ。授業で何をねらっておこなうのかということを考えるときの一番のよりどころとなる。学習指導要領を読み込み、教科書を読み込み、周辺文献などを読み込んで授業に臨みたいものだ。そういう意味で、指導案を書くというのは、自分を磨く良い機会だと思う。若い先生にエールを送りたい。

|

« まわりの人を思いやっているか | トップページ | 龍野高校36回生同窓会の幹事打ち上げ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76610/42738909

この記事へのトラックバック一覧です: 指導案を検討する:

« まわりの人を思いやっているか | トップページ | 龍野高校36回生同窓会の幹事打ち上げ »