« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008.09.30

清原の引退

 どの分野でも一流の人は、違うのだなと感じてしまう。昨日、オリックス対西武の試合があった。清原は試合には出なかったが終了後、古巣であるグラウンドに出てきた。ファンにあいさつをしたりしていたが、自分が活躍したバッターボックスをきれいにならして、最後に一礼している姿を見てジーンときた。往年の力はないけれど、努力し続けている姿があるから何か感じるものがあった。自分も人に感動を与えるような仕事をしたいものだと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.29

社会科の授業で

 社会科の進度が遅れていて気になっているのだが、今日は、新しい学問の所を学習した。前回の授業である文化のところを振り返らせ、文化の中には、学問もはいっているというところから今日の学習につなげていった。導入は、杉田玄白から。解体新書の話に始まって、解剖を直接したのが、ことなる身分の人たちだという人権のことまで話が広がる。さらに、蘭学や藩校、寺子屋と続く。ここまででも充分1時間の内容だが、さらに、伊能忠敬や国学にまで内容は及んでいる。とてもではないが、1時間では消化しきれなかった。最初から思い切って2時間に分けるべきだったと反省している。次回、再度伊能忠敬から教えていくつもりだ。無理は禁物だ。よく考えて学習計画を立てていきたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.28

バレー地区大会

 少女バレーの試合に久しぶりに行った。4月に行ってからなかなか日程が合わずに行くことができないでいた。練習では、手応えも出てきていたので、子どもたちが試合でどれだけできるのか楽しみだった。レベルの高い試合で、はじめはうまく動けないでいた。しかし、最後の試合では、エンジンがかかってきて勝負ができていたように思う。残念ながら結果は負けてしまったが、収穫のあった試合だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.27

自宅で仕事

 週末に、仕上げなければならないことが3つあった。そのうちの2つを仕上げることができた。朝から順調に進んだが、お昼に少し停滞して考えがまとまらない。気分転換に、車で近くをひとまわりして、もう一度取り組み始めることができた。なんとか夜には2つめが完了した。明日は、バレーの試合。その試合に行けるように仕上げてしまわないとと思っていただけに、ほっとした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.26

大雨

 今日の7時過ぎから、西播磨一帯は大雨に見舞われた。まさに、バケツをひっくり返したような雨だった。この影響で、登校できずに自宅待機をしていたり、車で送ってもらう子どもがいた。そのために、1時間目の開始が少し遅れたが、1時間目の終わりには、全員無事に登校できた。
 午後からは、芸術鑑賞会。関西フィルハーモニー管弦楽団の演奏を聴きに赤とんぼホールに行った。たつの市内の6年生が全員集まっての鑑賞だったが、ゆっくりと音楽を楽しむことができた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.25

PDFファイルとインタラクティブユニット

 インタラクティブユニットは、それをホワイトボードの横につけるだけで、電子情報ボードに変わるという優れものだ。内田洋行から売り出されている。これを使うと、パソコンを操作するのに、ペン型のマウスをホワイトボード上で動かすことで可能となる。これに、教科書をPDF化させたものを用意するだけで、デジタル教科書が完成する。とにかく、この組合せは、とても便利なものだ。今は、無くてはならないものになっている。今後もこれを活用して子どもたちに力をつけていきたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.24

岡山へ

 運動会の代休だったが、子どもも代休だったので、梨狩りとブドウ狩りに連れて行った。場所は、岡山県の石原果樹園。岡山と言えば果物王国。その中でも、マスカットが全国生産第1位(シェア93%)、ニューピオーネも全国生産第1位(シェア38%)とブドウの生産が盛んだ。その他に桃太郎ぶどうと言って皮ごとそのまま食べられるものもあった。5種類のブドウを食べることができて、とても満足だった。また、梨もみずみずしい上に甘さが抜群だった。お腹いっぱいになって、果樹園を後にした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.23

体育大会

 今日は、娘の体育大会。家族で応援に出かけた。高校の体育大会は、あっさりしているという印象が強かったが、参加している子どもたちが、団結して一生懸命に取り組んでいる姿を見て、良い学校なんだなあと思った。帰宅したら昨日のこともあって、とても疲れた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.22

運動会

 朝、ところどころ土や砂を入れ、運動場を整備し、予定の時間に運動会を始めることができた。みんなの体調も良いようで、笑顔で登校してきていて安心した。この子たちにとって最後の運動会。雨で1日延びたことも思い出になるだろう。
 さて、6年生の子どもたちは、出演したどの演技でも力一杯だった。特に、最後の組み立て体操では、空手演技で統一の取れた動きを見せ、最後に2つのタワーを完成させた。観客からも大きな拍手をもらうことができた。子どもたちにとっても満足のいくないようだったと思う。厳しい練習だったからこそ得られた満足感だ。また、係活動でも、責任を持って活動していた。5,6年生の動きがてきぱきしていたからこそ、スムーズな進行ができたと思う。この運動会でも大きな成長を遂げてくれたことをうれしく思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.21

運動会が延期

 昨日の夕方から、天気予報で伝えられていたとおり、早朝、雨が降り始めた。起きたときには、降っていなかったのに、雷が鳴り始め、車に乗る頃には、大雨になっていた。学校に着くと、運動場は、水浸しで池のようになっていた。そのため、運動会の延期が決定された。順延なので、明日おこなわれることになる。それにしても、ものすごい雨だった。警報も出されたぐらいだ。 残念だが、明日は晴れの天気予報なので、できると思う。今日は、力を蓄えておこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.20

運動会前日

 いよいよ明日、運動会だ。天気が少し心配だけれど、今まで練習した成果を発揮する日だ。6年生は、行事ごとに成長し、5年生もそれを見て成長する。学校行事は、まさに、子ども同士がお互いに刺激しあって成長できる場だと思う。明日も、そんな姿を見せてくれることと思う。楽しみにしたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.19

子どもの日記から

 元気が取り柄の私でも、しんどい日がある。そんなときに、子どもの日記に励まされるときがある。今日も「みんなと協力して良い学級を作っていきたい」とか「勉強がよくわかった」という内容の日記などを読んで、しんどさが吹き飛んでしまった。この職業の特権だと思う。教師を元気づけてくれる子どもがいることを感謝し、明日もやるぞ!という気持ちでがんばりたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.18

水溶液の性質

 理科の時間に「水溶液には金属を変化させるものがあることを知る」というねらいで実験を行った。この内容を最近読んだ本に書いてある「教えて考えさせる授業」に乗っ取ってやってみた。知識を最初に教えてから実験を行い、最後に話し合い活動をおこなう。私は、この方法を半信半疑に思っていた。理科の授業と言えば、課題をつかむ→予想する→実験をする→実験結果を考察する という流れが大半だからだ。それでも、今回、あえてその手順をとらずに、教えて考えさせる授業の方法で進めてみた。すると、驚いたことに、観察している内容や、話し合った中身が多岐にわたっていたのである。実験での観察では、「においがまるで洗剤のようだ」とより具体的な内容が書けていた。また、実験結果からわかったことでも、ねらいが達成できている内容が大半であった。手応え充分の結果だったので、今後、他の教科でも試してみようと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.17

組み立てで空手

 組み立て体操で、前半に空手の動きを取り入れている。この動きは、空手の先生に教えてもらったものをもとに、子どもの動きに合うようにしたものだ。最初は、全体がそろわずに、何をしているのか分からない状態だったが、今日の練習で、かなり合うようになってきた。全体だけではなく一人一人の動きも良くなってきている。あとは、みんなの気持ちを一つにさせるだけだ。残りわずかの練習であるが、気持ちを一つにすることの大切さを伝えて、がんばらせたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.16

全国学力・学習状況調査結果

 8月の終わりに全国学力・学習状況調査の結果が発表された。課題傾向が昨年度とほぼ同じだという感じがする。そんな中で、生活面で気になったのが読書量が相変わらず少ないことだ。私も人のことは言えないのだが、家庭や図書館での読書時間30分以下が全体の60%以上いるのである。読書量と国語の力とは、関係があることはよく知られている。いろんな本を紹介しながら、教室のほうでも、さらに読書を勧めていくつもりだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.15

新聞を丸めて

 高倉先生の面白!びっくり!新発想!!剣道レッスンという本に新聞を丸めて練習する方法が載っていた。おもしろそうなので、それを試してみた。用意するものは、新聞紙とガムテープ。新聞紙を竹刀の太さに丸めてガムテープでグルグル巻きにする。それを使って、素振りをするのだ。これなら、テレビを見ながらでも出来ると思った。こだわりを持ち続けておられる高倉先生のアイデアに驚くと共に、子どもが少しでも上達するように、この本に載っていることを取り入れていきたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.14

県スポーツ少年団剣道交流大会

 赤穂で、県の交流大会が赤穂であった。子どもたちは、試合にも慣れてきており、試合前のアップでも、一番に会場に入り、稽古をはじめていた。また、個人戦から、自分たちの力を充分に発揮し、どの子も上位に上がっていた。そんな中で、小学校低学年と中学校女子で3位に入賞した。また、団体戦でも予選リーグを順調に勝ち上がり、決勝リーグでもがんばばり、見事3位入賞を果たした。この大会でベスト4に入ると近畿大会に出場だ。1月の近畿大会という目標がまた一つ出来た。それに向けて、気持ちを高めさせていきたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.13

本を読む

 今までに読書してこなかったことを後悔している。そのために、できるだけ読書の時間を増やそうと努力している。最近読んだ本に、「教えて考えさせる授業」を創る」市川伸一著がある。今回の学習指導要領改訂でも強く打ち出されている基礎基本の習得についての提言が書かれてある。教えるべきことをきちんと教えていこうということである。当たり前のことだが、小学校の教師は、「自発的に学ぶ」という言葉によって、教えることを躊躇していたと思う。教えるべきことは、教えた上で自発的に学ぶ子を育てることが大切だと思った。そのために、わかりやすい授業を展開することが求められている。その部分でICTも活躍するはずだ。火曜日から、授業の設計を少し変え、何を教え、何を考えさせるのかを明確にした授業を心がけたいと思っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.12

同僚と

 同僚と久しぶりに遅くまで語り合った。運動会のこと、仕事のことなどたくさんのことを話することが出来た。現場では、様々な問題があって、なかなか解決しないで苦悩している。しかし、そのことを解決しようと日々の努力が続いている。今日のように、自分たちの悩みが少しでも共有できたことは、とても良いことだと思った。来週もがんばる元気をもらった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.11

予行演習準備

 明日が運動会の予行演習。そのための係打ち合わせや準備をおこなった。ある意味、予行演習前日は、運動会前日よりも大事な日かもしれないと思っている。みんなが運動会当日にどのように動けばよいのかを初めて教える日だからだ。私の担当は準備係だ。運動会の土台とも言える係で、準備係がきちんとできれば、運動会が成功するとも言われている。だから、時間をかけて、何回もくり返し教えていく。時には、厳しく指導する。そうすることで、子供たちは、達成感を感じることができるのだ。明日は、慣れないことなので、上手くできない子もいるかもしれない。しかし、精一杯の姿で取り組むことを忘れないようにさせたいと思っている。がんばれ!準備係。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.10

校内研修

 校内で、新学習指導要領の総則・算数・理科・道徳・外国語活動について研修をおこなった。これらのことは、来年度から前倒しで取り組んでいく内容になっている。中身を今から、勉強しておく必要がある。私は、算数について話をしたが、新しい内容の特徴や、今後勉強していかなければならないと思われる「基礎基本」「算数的活動」「表現力」「スパイラル(反復)」などについて伝えられたと思う。今後の取り組みも進めていきたいと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.09

言葉

 自分の思いを相手に伝えたいときに、言葉足らずで誤解を招くことがある。逆にいらないことを言い過ぎて相手を傷つけることもある。言葉というのは、本当に難しいと思う。自分も以前に比べると、発する前に、一度考えてから話すように心がけている。でも、まだまだ不十分なことだらけだ。相手のことを考えた発言ができるよう、いつでも、周りの状況や相手の気持ちを考えるように心がけたい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.09.08

著作権について

 著作権については、聞いたことがあっても、よく知らないという子どもが多い。そのために、著作権について、噛み砕いて話をしておく必要がある。ちょうど、パソコンクラブの子たちが、自分の作品を作る機会があったので、その際に、著作権について話をした。他の方の著作物を守ると同時に、自分自身を守るためのものでもあることを知らせ、著作権法の必要性を伝えた。体験する前に知識を入れることで、子どもたちも意識をして活動できたと思う。これからも、機会を見て、著作権について考えさせていきたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.07

明日のために

 今日は、午前中、剣道の指導。子どもたちの稽古を見ていると、自分のめあてを持たずに稽古をしている子がいることが分かる。その子たち一人一人に声をかけ、めあてを確認した。めあてを持つ方が、成長が早いと言うことは、よく知られていることである。わかっていても意識させなければ意味がない。子どもは、すぐに忘れるのだから、大事なことは、根気よく伝えていかなければならない。剣道を教えるのも勉強を教えるのも同じことだ。これからも、根気よく丁寧に教えていきたいと思った。
午後からは、プライベートな時間。我が子と一緒に遊ぶことも出来た。その中で、成長も発見でき嬉しく思った。良い1日だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.06

竹刀を久しぶりに

 竹刀を久しぶりに握った。振り返ってみると、この夏は1度も稽古できない日々が続いた。ある意味仕事で充実していたのだが、余裕がなかったのも確かだ。久しぶりの稽古で、体は重いし、息も続かなかった。でも、やっぱり竹刀を握って体を動かすのは気持ちの良いものだ。明日も続けて稽古をするつもりだ。がんばるぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.05

先輩と一緒に

 この職業について、いろいろな方々にお世話になっている。そんな中で、尊敬している方が何人かいるのだが、そのお一人と久しぶりに食事をした。先輩の同僚もおられたので、大勢の方々とご一緒いただいたのだが、仕事の仕方も含めていろんな議論が出来て嬉しかった。しかし、飲み過ぎて遅くなりすぎてしまった。反省。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.04

立ち当番

 朝の登校の時間に通学路に立って、子どもたちを出迎える。学期のはじめに、当番でおこなうようになっている。全校生の様子がよくわかる。2学期になってから、あいさつに少し元気がないのが気になる。運動会の練習に向けて、がんばらなければならない時期だけに、朝から元気の良いあいさつが出来るようになってほしいと思う。まず、自分のクラスから呼びかけている。全校に広がるまで言い続けたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.03

組み立て体操

 運動会の練習が、昨日から練習が始まっている。組み立て体操の基本的な練習からスタートした。組み立て体操は、気を抜くとすぐにケガにつながる。気を抜かさないように集中させながら、前向きな気持ちで取り組ませたいと思っている。そのためには、やっぱり目当てが大事になってくる。安全に、協力して感動が与えられるような組み立て体操を目指して頑張らせたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.02

ネットワークの修理

 夏休みの途中から、インターネット接続ができないでいた。これは、大変なことで、いろんな文書類が届かないことを意味する。それが、やっと今日、復旧した。若干の設定変更で、無事にインターネットがつながった。今回のことで、仕事をするのにインターネットはなくてはならないもので、ないとても不便なことだと言うことが、本当によくわかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.01

2学期スタート

 いよいよ今日から2学期がスタートした。全員がそろって元気な顔を見せてくれたことが、一番嬉しい。2学期も頑張るんだという気持ちも見せてくれた。明日からは、運動会の練習もスタートする。2学期の大きな行事の1つだ。取り組み方によって、子供たちの成長度が違うと思う。目当てを持って頑張らせたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »