« 教育研修所1日目 | トップページ | 2学期の準備 »

2008.08.28

教育研修所2日目

 2日目の午前中は、昨日と同じように事例演習。午後から、明石市の校長先生のご講演。心に残るお話しがたくさんあったが、その中の主なものを書き留めたいと思う。

1.教師に期待すること→ 教師力の向上へ
 (1)授業力の向上
 (2)職員の組織力

2.困難な時代だからこそ人間関係を
 (1)変化する環境
   パラダイムシフト 枠組み、価値観、固定観念の転換
   「教」から「育」へ
   川下から川上へ
 (2)接遇について
  直接顧客と接する企業では、接遇からCSへ変わってきている
  CS=Customer Satisfaction(市民満足サービス)
  客を満足させる→サービスする側が主体
    ↓
  客が満足する(どうすれば満足に近づけられるか)
  
3.職場の人間関係を   →魅力ある教師へ 学校力の向上へ
(1)また会いたくなる人
 ・明るい人
 ・「相手の立場に立てる人」「他人の痛みの分かる人」
 ・「どんな私だったら、人は自分と共に働くことを喜ぶか」
(2)素敵な先生とは
  「分かってくれる先生」
  理想を語る先生で

4.仕事の能率を高めるためのマナー
  あとでよめ
 ①あいさつ
 ②となり(職員)を大切に
 ③でんわ(電話)
 ④呼ばれる(返事等)
 ⑤メモ

自分自身をチェックしたくなるような事柄が多かった。教師としてそれ以上に人として成長し、子どもと接していきたいと思った。

|

« 教育研修所1日目 | トップページ | 2学期の準備 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76610/42305961

この記事へのトラックバック一覧です: 教育研修所2日目:

« 教育研修所1日目 | トップページ | 2学期の準備 »