« ネットいじめに向き合うために | トップページ | 今日やったこと »

2008.07.29

第43回全日本少年剣道錬成大会

 この大会も少年剣道の全国大会だが,主催が全日本剣道道場連盟で,全日本剣道連盟は後援になっている。とはいえ,予選を勝ち抜いてきたチームなので,強豪チームばかりが参加している。日曜日におこなわれた大会とこの大会が,少年剣道の大会の中で,もっとも大きな大会になる。
 1回戦は,茨城県のチームと対戦。動きが悪い中,6年生がよくがんばり,なんとか勝利を収めることができた。特に,次鋒の子ががんばってくれた。あれで,流れがこちらにきたように思う。しかし,ほとんどの子は,攻めができていたとは言い難かった。2回戦は,熊本のチーム。相手の動きの方があきらかによかった。こちらは,本来の動きをさせてもらえず,残念ながら,ここで敗退してしまった。
 今回の東京で,大きな経験を積むことができたのは,よかった。課題もはっきりしたので,それを克服できるようにがんばらせたいと思う。

|

« ネットいじめに向き合うために | トップページ | 今日やったこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76610/42002046

この記事へのトラックバック一覧です: 第43回全日本少年剣道錬成大会:

« ネットいじめに向き合うために | トップページ | 今日やったこと »