« 兵庫県教職員剣道大会 | トップページ | 歴史上の人物 »

2008.06.29

少年剣道の集い

 神戸の王子スポーツセンターで少年剣道の集いがあった。この大会は,基本錬成がある。大会の趣旨が,剣道の基本を大事にして稽古を積むことが大切であるということだと思う。本来,剣道は,試合に勝つこと以上に,修練を積むことを目的とした武道であると言われている。そういう意味では,このような大会があることの意義は大きいと考えられる。
 今日の試合では,予選から子どもたちは,勢いがあった。錬成での成績が良かったからだ。決勝トーナメントになってもその勢いは衰えることなく,快進撃が続き,ついに決勝までコマを進めた。惜しくも決勝では代表戦で敗れはしたものの,見応えのある決勝戦であったと思う。今回よかったのは,勢いがあっただけでなく,チームワークが良かったことだ。6年生が5年生によく声をかけ,補欠も含めて7人がとてもよくまとまっていた。その良さを次の30周年記念大会でも発揮してほしいと思う。

|

« 兵庫県教職員剣道大会 | トップページ | 歴史上の人物 »

コメント

よかったよかった。ほんまによかった。
特に息子が決勝で打った二本目の「面」は捨てきったいい面でした。
準優勝杯に残っていると思いますが30年以上前に2年連続でそのカップを持ち帰った時の監督はおいらです。
3度目の正直で次の年には優勝させていただきましたよ。
2週間後の記念大会では今日の実力に「地の利」「人の和」がプラスされてきっと嬉しい優勝を勝ち取れるでしょう。
頑張って下さいね。
ほんまに今日はよかった!

投稿: 永田 眞亘 | 2008.06.29 21:51

永田先生へ
 書き込みありがとうございました。
永田先生には,いろいろとアドバイスをいただき,感謝しています。また,他の多くの方々からもお力添えをいただきました。本当に,感謝,感謝の一言です。
 何より,監督さんをはじめ,指導者の方々が,本当にがんばってくださいました。また,子どもたちもそれらの期待に答えて大きく成長してくれました。本当にうれしい結果でした。
 永田先生が,準優勝,優勝ととられたのは,私がまだ,子どもの頃ですね。先生のチームが全国でも有数の強豪だったことをよく覚えています。今でも,その伝統は受け継がれていますよね。まだまだですが,見習いたいと思っています。
 今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: きよちゃん | 2008.06.30 19:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76610/41678209

この記事へのトラックバック一覧です: 少年剣道の集い:

» あなたにとっての剣の道を見つけませんか?    [【剣道マニア】]
剣道が好きな人集まれ!剣道マニア必見!おススメの防具はコレだ!あなたにぴったりの防具がきっと見つかります! [続きを読む]

受信: 2008.06.30 06:35

« 兵庫県教職員剣道大会 | トップページ | 歴史上の人物 »