« わかる・できる授業のための教室のICT環境 | トップページ | 自主学習の仕方,日記の書き方 »

2008.05.18

第22回武蔵・伊織剣道大会

 高砂市総合体育館で,武蔵・伊織剣道大会がおこなわれた。今回の大会の主催は,竜東館。多くのチームが集まる大会なので,裏方の仕事は大変だったと推察する。本当にありがとうございました。
 さて,大会には,我が練心会からは,2チームが参加した。いつもは,自分たちの力を発揮できないまま負けて帰ることが多かったが,今日は,どちらも自分たちより格上のチームに対して,気後れすることなく戦っていた。予選は,5チームでのリーグ戦だったが,Aチームが全勝で1位,Bチームも2勝1敗1分けで2位。どちらも決勝トーナメントに進むことができた。決勝トーナメントでは,Bチームが1回戦で力負けしてしまったが,Aチームが強豪チームをたおし,準々決勝まで進出。最後は,自分たちの剣道ができず悔しい思いをしたが,今後に望みが持てる試合だったと思う。

|

« わかる・できる授業のための教室のICT環境 | トップページ | 自主学習の仕方,日記の書き方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76610/41249419

この記事へのトラックバック一覧です: 第22回武蔵・伊織剣道大会:

« わかる・できる授業のための教室のICT環境 | トップページ | 自主学習の仕方,日記の書き方 »