« 榎列少女バレーボールクラブ30周年記念大会 | トップページ | 学力のつくノート指導のコツ »

2008.04.20

大会2日目

 榎列招待2日目。昨年と違い思うような練習ができずにいるが,そんな中でよくがんばっていたと思う。2年生の子も出ていたが,サーブがよく入っていた。我がチームのマスコット的な存在になっていてほほえましかった。練習が少なくても,戦う気持ちだけは無くさずに相手に向かっていくような試合をしてほしい。やっぱり気持ちが大切だ。そのことをこれからも子どもたちに伝えていきたい。それから,今回,大会に参加させていただいてお世話になった方々には感謝するとともに,子どもたちにも感謝する気持ちを忘れないでほしい。

|

« 榎列少女バレーボールクラブ30周年記念大会 | トップページ | 学力のつくノート指導のコツ »

コメント

いつもご指導ありがとうございます。
また、役員の方々にもいつもお世話になっており感謝しております。
今回の招待試合では、他のチームの先生方や選手の方々から学ぶものが多々ありました。子どもたちの背中を見て、親として心打つものがあり、とても有意義な2日間でした。
咲希の初めての試合で、どうなることかと思いましたが、小さいなりの力いっぱいのプレーで感動しました(親バカですhappy02)。
今後ともご指導よろしくお願いします。

投稿: 前さん | 2008.04.22 10:09

書きこみありがとうございました。咲希さんがサーブを打って入ったときには,誰もが拍手を送っていました。小さい子どもが一生懸命にしている姿がそうさせたのだと思います。これからもがんばらせて下さい。今後ともよろしくお願いします。

投稿: きよちゃん | 2008.04.22 21:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76610/40938661

この記事へのトラックバック一覧です: 大会2日目:

« 榎列少女バレーボールクラブ30周年記念大会 | トップページ | 学力のつくノート指導のコツ »