« 毎日新聞兵庫県少女バレー大会1日目 | トップページ | 卒業式の練習 »

2008.03.02

毎日新聞兵庫県少女バレー大会2日目

 最後の朝の雰囲気というのは,毎年独特のものがある。今日で6年生が最後だと思うと感慨にふけってしまう。この子たちは,小学校3年生からバレー部に入ってきた。まだまだ小さかった子たちが,今は立派に成長してプレーも上手になった。4月からすると気持ち的にも成長し,少しぐらいのことではへこたれないようになってきたように思う。結局,2回戦で太田少女バレーに負けてしまったが,最後まで集中力が切れることなく持ち味を出していた。つなぐバレーができていたと思う。試合が終わり,保護者や応援してくれた人たちにお礼を言った後に,子どもたちが集合してきた。こみ上げるものがあって,「お疲れさま」という言葉を言うのが精一杯だった。本当によくがんばったと思う。自分たちががんばってきたことをこれから先も誇りにして,粘り強い人間になってほしいと思った。
 夜は,6年生の子どもたちのお別れ会をおこなった。とりあえず,今日で一区切りが付いた。明日から新しいチームがスタートする。

|

« 毎日新聞兵庫県少女バレー大会1日目 | トップページ | 卒業式の練習 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76610/40340606

この記事へのトラックバック一覧です: 毎日新聞兵庫県少女バレー大会2日目:

« 毎日新聞兵庫県少女バレー大会1日目 | トップページ | 卒業式の練習 »