« 高槻招待バレー大会 | トップページ | 「46億年わたしたちの長き旅」を読んで »

2008.01.21

書写の時間にICT活用

 書写の時間にICT活用をしている。いつもは,とにかく使おうと使えるところにどんどん使っていたが,今回は,活用場面を絞って使ってみた。
<授業の流し方>
①最初にお手本を配って何も言わずに書かせてみた。
②指導書に添付されているCDを使って手本をプロジェクタで前に大きく映しだした。
③どこを気をつければいいのかを発表し合い,そのあと自分のめあてを紙に書かせた。
④かご字と筆の形のプリントを配り練習させた。
⑤目当てを確認しながら練習を2枚させた。
ここで,1時間が終わった。ICTを活用しないときと授業の流し方は,ほとんど同じである。違うのは,みんなに捉えてほしい場面(価値の共有)でのみICTを活用してみた。ICTを活用すると言うことだけでみんなが上達するわけではないが,習字の苦手な私にでもポイントを押さえた授業ができたように思った。これからも,ICT活用の方法を考えながら進めていきたいと思う。

|

« 高槻招待バレー大会 | トップページ | 「46億年わたしたちの長き旅」を読んで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76610/17776429

この記事へのトラックバック一覧です: 書写の時間にICT活用:

« 高槻招待バレー大会 | トップページ | 「46億年わたしたちの長き旅」を読んで »