« フラッシュ型教材活用セミナー | トップページ | 木原先生が来校 »

2007.10.30

発問を計画する

 子どもたちが授業を深めていくためには,発問がとても重要になってくる。子どもの実態に合わせて言葉を選ぶ。その選び方がとても難しい。一人に対しても問いかける場合,言葉を選ぶが,それが30人前後の子どもたちに問いかけたりするのだから,奥が深い。何度も何度も熟考を重ねて作り上げていきたい。

|

« フラッシュ型教材活用セミナー | トップページ | 木原先生が来校 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76610/16926044

この記事へのトラックバック一覧です: 発問を計画する:

« フラッシュ型教材活用セミナー | トップページ | 木原先生が来校 »