« 日本教育工学会夏合宿2日目 7月29日(日) | トップページ | 実践記録 8月3日(金) »

2007.07.31

広い視野で 7月31日(火)

 物事を広い視野で見ようと思えば,それなりの経験と知識が必要だと思う。恥ずかしながら,両方足りない私は,今,その2つを求めようとしている。ところが,それとは逆の気持ちがむくむくと出てくる。忙しいのにしなくてもいいんじゃないかと。
 日曜日,富山から大阪へ向かうサンダーバード28号の中で,たまたま席が隣であった方とお話しする機会があった。その方は,大阪在住で,体育協会はじめ,さまざまなお仕事をされていた。昔は,オリンピック選手として活躍されていたというお話もお聞きした。そのなかで,やはり厳しさの中に本物が生まれてくるのだということ,本物の方は,優れた技術だけではなく優れた心を持ち合わせているということを感じた。輝かしいキャリアを持たれているにもかかわらず,謙虚な話しぶりで接してくださった。逆に豊富な経験と知識を身に付けておられるからこそ,そういうことができるのだと感じた。「地道にこつこつ」といつもおっしゃって下さる堀田先生の言葉が頭にうかんだ。

|

« 日本教育工学会夏合宿2日目 7月29日(日) | トップページ | 実践記録 8月3日(金) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76610/15957417

この記事へのトラックバック一覧です: 広い視野で 7月31日(火):

« 日本教育工学会夏合宿2日目 7月29日(日) | トップページ | 実践記録 8月3日(金) »