« 東北初上陸 3月8日(木) | トップページ | 一関温泉郷 3月9日(金) »

2007.03.11

佐藤学級訪問 3月9日(金)

 仙台からやまびこ43号で岩手県水沢市へ移動。そこで,今回の訪問先である奥州市立水沢小学校へ。水沢江刺駅で,小谷田さん@静岡,宮本さん@静岡,石井さん@学研,木島さん@学研,原山さん@学研,安田さん@学研と合流。大勢で押しかけていった。今回公開授業をしていただいた佐藤先生は,授業が上手だということで全国でも有名な先生で,講演会の講師をされたり,本を出版されたりしている。そんな先生の授業を見せていただけるようになり,とても幸運だった。クラスは,6年生。給食も一緒に食べさせていただいたが,よく鍛えられていることがわかった。
 3時間目は,社会科の授業。国旗や国歌について取り上げ,その国や国民とどうつながっているのかという学習だった。導入で,フラッシュ型教材を使って,国の名前をいう。見せる順番にも意図があり,最初から感心させられた。そのあと,教科書の上の中から日の丸をさがさせる。これも,子どもたちは,意欲を持って活動していた。この時点では子どもたちは,国旗や国歌についてよく知っているのだと思っていた。しかし,実は,よくわかっていないのだということに気づかせ,もっと知りたいと本時のめあてをとらえさせていった。本当にさすがだとしかいいようがなかった。
 4時間目は,国語の授業。谷川俊太郎の「生きる」。授業の導入では,フラッシュ型の漢字学習。ゲーム型漢字学習と基礎的知識をしながらウォーミングアップ。読み取りが難しい連にしぼって,解釈を少しずつ丁寧におこなっていった。子どもがわかっていないと感じると教師主導型に切り替え,わかっていると感じると児童主導型に切り替える。その授業技術を少しでも盗みたいと思った。
 5時間目が,情報の授業。「情報の構造化」を学ぶ授業で,中身がとても深いものだ。情報をツリー構造に整理
するところから始まり,その仕組みのよさを理解し,社会一般にもそういうものがたくさんあるんだということに気がつく授業だった。押さえなくてはならないことの押さえ方に工夫があり,帰ってから早速まねをしようと思った。ツリー構造をつくらせるときに,うまくできない班がうまくできている班を見て,作り方を学んでいる場面もあった。そのあと,ツリー構造のよさを考えていったのだが,大人でも難しい事柄に対して,反応し,意見を述べていた。また,ねらいに関係ありそうな意見についてどんどんつっこんでいく。そうすることで,聞いている子もねらいに近づいていけるようにさせていった。さすがだと感じた。もしも,私がこの授業をするのであれば,今回,見させていただいたよいところを取り入れながら,前時までに,情報が構造化されている場面を日常の中でたくさん見つけさせておく。そして,本時では,それを言わせることからスタートし,議論の場面を多くとり,よさに気がつかせたいと思った。
 授業の後,事後の研修会,わいわいセッションと充実した時間を過ごすことができた。事後の研修会では,自分の意見の中に代案や理由を述べず,感想ばかり述べていたので,もっと考えて参加するようにしたい。また,わいわいセッションで水沢小学校の校内研で,少し喋りすぎたことも反省。もっと水沢小の先生方にも喋ってもらうべきだった。
 今回,佐藤先生はじめ,水沢小学校の吉田校長先生,他の先生方,同行された方々,そして,こういう機会を与えて下さった堀田先生に感謝したい。とても充実した1日だった。少しでも現場へ持って帰り,活かしていきたいと思った。

|

« 東北初上陸 3月8日(木) | トップページ | 一関温泉郷 3月9日(金) »

コメント

サトマサです。
2日間、ありがとうございました。さらに私の授業の分析をこのようにしてくださり、感謝します。ご指摘で自分の見方が広がります。
それにしても清久先生の明るさはすばらしいですね。子どもたちと話す時も笑顔、本校職員と話す時も笑顔、そして私たちと話す時も笑顔。すてきな笑顔でした。

投稿: サトマサ | 2007.03.11 23:36

サトマサさんへ
コメントありがとうございました。私の方こそ,勉強になりました。もっと代案が出せるよう,勉強が必要だと感じています。これからも,色々教えて下さい。よろしくお願いします。

投稿: きよちゃん | 2007.03.15 00:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76610/14220845

この記事へのトラックバック一覧です: 佐藤学級訪問 3月9日(金):

« 東北初上陸 3月8日(木) | トップページ | 一関温泉郷 3月9日(金) »