« 発表すること 10月26日(木) | トップページ | 音楽会 10月28日(土) »

2006.10.27

中西播小学校社会科教育研究大会 10月27日(金)

 姫路市立城北小学校で,公開授業・学年別協議・講演会が行われた。公開授業では,同学年の2クラスが,同じ単元で,隣接している時間を公開しているため,1時間だけでなく,単元の流れも見えるように工夫されていたように思う。また,資料の与え方に工夫が見られたり,ゲストティーチャーをよばれたりして,授業の活性化に努力されていたように感じた。学年別協議会では,記録をさせていただいた。提案者は,霜出先生。私の小学時代の恩師の方でもある。緊張しながら横にすわって先生のお話をお聞きした。やっぱり,恩師の方のお話ぶりは懐かしく感じた。内容は,昨年度の公開授業の取り組みを発表されていた。年間を見通した計画を立て,資料の掘り起こしをされ,ねらいにそった手立てをされていることが評価されていた。私もそのことを頭に入れて実践を重ねていきたいと感じた。 
ご講演は,安野 功 先生@文部科学省初等中等教育局教科調査官。「教育改革の最新情報と社会」というタイトルでお話くださった。お話の中で印象に残っていることを書いてみる。1時間の授業の工夫だけではなく,単元全体の工夫が必要。構想倒れにならないようにする。深く考えさせるような子どもとのやり取りが必要。授業展開力が大切。内容の分析をきちんとした上で授業をすることが大切。などである。ねらいをきちんとさだめ,計画を持って授業をおこなうことが大切であると再確認できた。

|

« 発表すること 10月26日(木) | トップページ | 音楽会 10月28日(土) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76610/12485267

この記事へのトラックバック一覧です: 中西播小学校社会科教育研究大会 10月27日(金):

« 発表すること 10月26日(木) | トップページ | 音楽会 10月28日(土) »