« 1月31日(火) | トップページ | 2月2日(水) »

2005.02.01

デジタル社会科副読本活用授業

SmaPre0041今日、木原先生に授業を見ていただいた。まだまだ、自分の甘さを感じた。事前に木原先生からアドバイスをいただいていたのだが、それが充分にいかしきれていなかった。その原因は、私の目的がふらふらしていたことだと思う。
社会科に焦点をあてながら、情報もとよくばりすぎて目的があいまいになり、それが、子どもにも影響してしまったように思う。やはり、社会科の発展的な総合なのだから、社会科の内容にもっともっとこだわって、子どもに対しての指示も入れていくべきであったように思う。今回は、揖西東の先生を始め、本校の先生方、龍野市の先生方、取材先の方々など、多くの方々のご協力を頂いた。感謝したい。また、たくさんの助言をくださった、木原先生。学校全体としての学年間の系統性の必要、私の授業での不十分な点の指摘とアドバイスなどを頂いた。特に、自分たちを撮影するのではなく伝えたい内容を撮ること、良いモデルを提示すること、グループでの協力の仕方と明日からすぐにやってみたいことばかりをお話し下さった。授業は、満足行くものではなかったが、「明日がんばろう。」という気持ちになった取り組みであった。この地方ではめずらしく、雪の舞う寒い1日だったが、ご参観下さった方々、本当にありがとうございました。さあ、明日は、オープンスクールだ。がんばろう。

|

« 1月31日(火) | トップページ | 2月2日(水) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76610/2772345

この記事へのトラックバック一覧です: デジタル社会科副読本活用授業:

« 1月31日(火) | トップページ | 2月2日(水) »