« 1月16日(日) | トップページ | うれしい出来事 »

2005.01.17

1月17日(月)

月曜日は、いつも早めに起きてと思うのだが、気がつくといつもより遅くなっていることが多い。いかんなあ。
職場へ着くと、メールチェック、今日の予定チェック。準備物を印刷して、教室へあがる。子どもの日記を見ていると、思ったことが書けていない子が多かったので、国語の時間に修正する必要があるなと思った。全校朝会のため、体育館に移動。校長先生が阪神淡路大震災のことをお話しされた。10年前のことが思い出された。教室でも、1時間目は、大震災のことを取り扱った。写真を拡大したものを提示しながら、その当時の様子を話する。あのときは、学校を1日休んで神戸へボランティアに出かけた。しかし、妻と一緒に、朝6時に出たのにもかかわらず、神戸の東灘区に着いたのは、昼前。友だちと会って、ボランティア活動を手伝ったが、あまり役に立たなかったように記憶している。でも、大震災のことを肌で感じることができたのは大きかった。今でもあのときのことは忘れることができない。友人の何人かが大きな被害を受けた。自然の大きさと人間の小ささを感じた。あれから、10年。これからもわすれることはないだろう。教壇に立つ限り、子どもたちに伝えていきたいと思っている。村川先生@鳴門教育大学も兵庫県の総合の「テーマとして、震災があるのでは」とおっしゃっていたことも、いつまでも忘れられない。午後からは、実践記録のチェック。「メディアとのつきあい方学習セミナー」に申し込み。参加するのが楽しみだ。子どもが、大きなケガをして欠席していたので、家庭訪問を行う。元気そうだったので少し安心。スポーツ少年団の練習に言った後、明日の予定計画。2/1指導案のチェック。木原先生に来ていただくので気合いを入れてがんばろう。

|

« 1月16日(日) | トップページ | うれしい出来事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76610/2605602

この記事へのトラックバック一覧です: 1月17日(月):

« 1月16日(日) | トップページ | うれしい出来事 »